「Naverまとめの無断転載34万件」問題の報道について

 朝日新聞社など報道7社と無料通信アプリ大手のLINEは26日、LINEの子会社が運営するインターネット上のまとめサイト「NAVERまとめ」に無断転載されている7社の写真や画像約34万件を削除することで合意したと発表した。

出典:朝日新聞:NAVERまとめ、無断転載34万件削除 再発防止策も

2018年4月26日のニュース記事ですが、朝日新聞社・産経新聞社・日本経済新聞社・毎日新聞社・読売新聞グループ本社の全国紙・時事通信社・共同通信社の7社が著作権を有する写真や画像が数多く無断転載されていたようで、Naverと新聞社側の協議によって、約34万件の写真や画像が削除されたそうです。Naver全体では写真や画像が約2700万件掲載されているそうで、その中で適切な権利処理をされている写真や画像はそれほど多く無いのでは?と感じます。Naverのコンテンツには一応、「引用」の記載はありますが、引用の要件をクリアしている画像や写真は決して多く無いはずです。

私もこれまで、数え切れないほどNaverに夜景写真を無断転載されたことがあり、やむを得ずプロバイダ責任制限法に基づく「発信者情報開示請求」を行ったこともあります。開示請求は書面でのやり取りになるため、書類の作成や証拠の準備に少々手間がかかりますが、”権利侵害が明らか”と判断されれば開示されることが多いため、写真や画像を無断転載されていてお悩みの方は、Naverに開示請求の手続を確認されることをお勧めします。また、削除や無断転載の再発防止対応も行ってくれるはず。

■NAVERの権利侵害に対する考え方
https://help.naver.jp/faq?itemNo=415

フォトグラファーの有賀さんが、Naverまとめへの取り組みについてブログで詳しい経緯を書かれています。こちらも大変参考になります。

■旅するフォトグラファー/「NAVERまとめ対策」一覧
https://www.photo-yatra.tokyo/blog/archives/category/copyright/naver-matome