夜景写真家 岩崎 拓哉 ブログ

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉のブログ

新着情報・お知らせ

Category
関門橋の夜景

「関門海峡ぐるっと夜景バス」の公式サイトに掲載!

2017年11月、北九州市・下関市の夜景事業の一環で、夜景撮影出張をさせて頂きました。 私が撮影させて頂いた関門橋を中心とした夜景写真の数々をバスツアーの公式サイトでご覧頂けます! 撮影させて頂いた夜景写真は両市の観光PRなどに活用されるとのこと。 今後は各地域の夜景観光PRに写真家として協力していきたいと思います! ...
写真ライフ 2018年1月号

「写真ライフ 2018年1月号」に夜景撮影記事が掲載予定!

日本写真企画が発行する「写真ライフ」の2018年1月号で星景・夜景・イルミネーションの特集が掲載される予定ですが、夜景の記事を6Pほど担当させて頂きました。発売は12月16日を予定しています。初心者向けに夜の撮影を楽しむコツがたっぷり紹介されていますので、書店にて是非ご覧頂ければと思います!
東京ベイエリア・レインボーブリッジ

NHK@首都圏「ひるまえほっと」に出演予定!

12月15日(金)NHK@首都圏「ひるまえほっと」 11:05~に出演予定です!(5度目) テーマはもちろん「夜景」。東京の夜景の魅力や撮影のポイントを解説します。 お時間のある方は是非、ご覧下さいませ!なお、放送は首都圏のみとなります。 12月15日(金) てくてく散歩 変わるベイエリア 夜景写真で楽しむ 「オリンピ...
今後の夜景写真展開催について

今後の夜景写真展開催について

2016年は同一のテーマも含めると5回に渡って写真展を開催させて頂きました。 写真展を開催したことをきっかけにお仕事を頂いたり、夜景や写真好きな方との出会いもあり、大変嬉しく思っています。ご来場頂いた皆様には心より感謝いたします。 ただ、写真展はそれなりの規模でやるとなると、プリントだけでも数十万円のコストがかかり、準...
夜景撮影セミナーの講師料金について

夜景撮影セミナーの講師料金について

2013年から大手カルチャースクールや旅行会社主催の夜景撮影講座を 担当させて頂いており、現在も多くの企業・団体様からご依頼を頂いております。 <これまでに講座を実施させて頂いた企業・団体様(敬称略)> ・東急セミナーBE ・阪急交通社 ・クラブツーリズム ・EIZO株式会社 ・CP+(一般社団法人 カメラ映像機器工業...
「プロが教える夜景写真 撮影スポット&テクニック」が発売されました!

「プロが教える夜景写真 撮影スポット&テクニック」が発売されました!

2月23日発売の「プロが教える夜景写真 撮影スポット&テクニック」がAmazonや全国の書店で発売されています。 日経ナショナルジオグラフィックの公式サイトには各章別の見本が掲載や見所が掲載されています。 既に多くの方に本書を手に取って頂いてますが、夜景が好きであれば写真やカメラの知識が無くても読みやすいと好...
NHK@首都圏「ひるまえほっと」出演(イルミネーション編)

NHK@首都圏「ひるまえほっと」出演(イルミネーション編)

こんばんは。先週から急に真冬を感じる気候になりました。 いつもの夜景もよりいっそう美しく輝いているように見えます。 11月や12月はイルミネーションが輝く季節。 12月24日(木)11:05~11:54 放送予定のNHK@首都圏「ひるまえほっと」で東京のお勧めのイルミネーションスポットや、一眼レフとスマホの両方で使える...
江東区観光協会とのタイアップ(KOTONOMI・夜景)

江東区観光協会とのタイアップ(KOTONOMI・夜景)

この度、江東区観光協会が発行されたフリーペーパー「KOTONOMI」に企画参加させて頂きました。KOTONOMIは “江東区ならでは”をもった飲食店、江東区での夕方から夜にかけての楽しみ方にスポットライトを当てた冊子となっていまして、江東区でオススメのレストランはもちろん、区内でオススメの夜景スポットも紹介しています。...
Yahoo! JAPAN 花火大会&夏祭り2014に掲載!

Yahoo! JAPAN 花火大会&夏祭り2014に掲載!

こんばんは。 本日から公開された「Yahoo! JAPAN 花火大会&夏祭り2014」で花火撮影のテクニックを解説させて頂きました。 スマートフォンやコンパクトデジカメでも撮るためのコツをわかりやすく解説しています。花火会場の検索の際にも合わせてご利用下さい!
ヤフーカテゴリに「岩崎 拓哉」ディレクトリが作成されました。

ヤフーカテゴリに「岩崎 拓哉」ディレクトリが作成されました。

以前より小生が運営しているサイトがヤフーカテゴリに登録されていましたが、夜景という大きなカテゴリの中で岩崎 拓哉のディレクトリが作られていました。ディレクトリ内ではプロフィールサイト・ブログ・Twitterが紹介されており、このような形でヤフーからリンクを頂けるのは大変嬉しく思います。 写真家カテゴリの中でも名前が登録...
Return Top