夜景写真家 岩崎 拓哉 ブログ

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉のブログ

「東京ベイエリア夜景撮影バスツアー」レポート

「東京ベイエリア夜景撮影バスツアー」レポート

気がつけば今年も3月半ばとなり、ブログの更新も昨年末から止まっておりました・・・
さて、久しぶりのブログ更新ですが、今回は2月11日に開催された「東京ベイエリア夜景撮影バスツアー(セブンカルチャーネットワーク主催)」のレポートをお送りしたいと思います。本ツアーでは東京ゲートブリッジ、お台場、晴海、勝どき橋などを貸切バスで巡り、たっぷり東京夜景撮影を楽しんで頂きました。

<当日の夜景撮影ツアースケジュール>
14:30~15:30 事前講座(夜景撮影テクニック&作例解説)
16:00~17:00 バス移動
17:00~18:00 (1)若洲海浜公園で撮影
18:00~18:30 バス+徒歩移動
18:30~19:00 (2)台場公園で撮影
19:00~19:35 徒歩移動+バス+徒歩移動
19:35~20:05 (3)晴海大橋で撮影
20:05~20:25 徒歩移動+バス+徒歩移動
20:25~21:05 (4)隅田川テラスで撮影 →勝どき駅で解散

最寄り駅の新百合ヶ丘から会場の池袋コミュニティカレッジへ向かいます。
ロマンスカーに乗車し、スライド資料の最終チェックをおこないます。
表紙のデザインはセミナーのテーマに合わせて毎回作り直しています。

事前講座会場の入口手前には講座の案内が掲示されていました。まもなく受付が始まります。ロビーには既に何名かの方がいらっしゃいました。他社のツアー参加者もお越し頂いており、大変嬉しく思いました。

セミナー会場に到着。既に資料が並べられていて、後はツアー参加者の皆様の入室を待つばかりです。予定通りの時間から事前講座が始まり、夜景撮影テクニックの基本から作例紹介までたっぷりお話しさせて頂きました。

セミナー終了後、ツアー参加者の皆様をお連れしてバスへ向かいます。夜景撮影ツアーは三脚が必要な分、荷物が多くなってしまうため、トランクのあるバスは大変助かります。

バスの前でスタッフの方にお願いして記念撮影。これから首都高速に乗って東京ベイエリアへ出発します!

渋滞も無く、予定より大幅に早く1ヶ所目の若洲海浜公園に到着しました。当日は富士山のシルエットは見えなかったものの、気象条件は非常に良く、夕景~トワイライトタイムにかけての景色もまさに絶景と言えるほどの美しさ。岩場の方がより視界が広がりますが、さすがに岩場は足元に注意が必要なため、上られる方はごく一部でした。18時に集合としましたが、日没がだいぶ遅くなっていたため、あと10分ほど遅くすれば良かったと少し反省しています・・・

続いて2ヶ所目の台場公園(第三台場)へ。お台場と言えばデックスやアクアシティ、お台場海浜公園が有名ですが、せっかく貸切バスを使うので、あえてマニアックな台場公園へ。辺り一帯は真っ暗で人気もありませんが、その分、撮影に専念できます。スマホでレインボーブリッジを撮ってみましたが、手ブレも無く思ったより綺麗に撮れました。

台場公園からはお台場の中心地の夜景が見渡せるのもポイント。戻り道に少し時間を確保して、お台場方面の撮影を楽しんで頂きました。私もレポート用にと三脚をセッティングして、長時間露光で撮影しました。水面に反射した光もまた格別の美しさです。

続いて、晴海大橋方面へ向かいます。晴海大橋には東西両側に歩道があり、今回は東側をご案内しました。東側は豊洲のタワーマンション、ららぽーとを中心に、東京スカイツリーも見渡せるのがポイント。タワーマンションの暖色系の明かりが美しく、眺めていてもずっと飽きないほどです。オフィスビルとは違い、休日でも明かりが多いのも夜景好きには嬉しいところです。なお、西側はレインボーブリッジを見渡せます。

歩道で夜景撮影を楽しむツアー参加者の様子。たまに大型車両が通行すると足元が揺れてしまうので、シャッターを切るタイミングにかなり気を遣われていました。

バスに乗って最後の撮影スポットに向かいます。隅田川テラスの前で下車し、バスとはここでお別れとなりました。

勝どき橋の手前にある隅田川テラスからは東京タワーや築地市場方面も撮影できます。東京タワーは特別ライトアップをしていたせいか、いつもより控えめに感じました。土曜日だけあってオフィスビルも暗めです。

ライトアップされた勝どき橋の様子。青と緑に光輝く橋は何度見ても美しいものです。ライトアップ時間が21時までのため、限られた時間の中で撮影を楽しまれていました。屋形船の光跡撮影にチャレンジされている方もいらっしゃいました。

21時を過ぎるとご覧の通り、ライトダウンしました。普段、ライトダウンした勝どき橋を見る機会が無いので、ある意味貴重な体験でした。ツアー参加者の皆様を勝どき駅までお連れして、皆様をお見送りして解散となりました。1度に4ヶ所も巡るツアーとなりましたが、2月半ばは日没が遅くなっているせいか、1ヶ所あたりの撮影時間も少し短くなってしまい、色々と課題も残りましたが、概ね楽しんで頂けたようです。ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。

また秋の夜景シーズンに入りましたら、東京ベイエリアや横浜の夜景撮影ツアーを企画したいと思います。
なお、次回は4月15日(土)に「隅田川夜景撮影ウォーキングツアー」と「夜景写真講評会」(セット申込みは割引あり)、5月27日(土)には「川崎&横浜工場夜景クルージングツアー」が企画されていますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい!

■夜景写真家 岩崎 拓哉の撮影会・ツアー情報
http://www.yakei-photo.jp/contents/event.html

Facebookでコメント

Return Top