夜景INFOまとめ|夜景ドライブ&デートスポット

全国2,000ヶ所以上の夜景スポットを巡った夜景写真家が厳選!デートやドライブにおすすめしたい全国の夜景スポット情報をまとめました!

静岡市内の無料夜景ドライブスポットベスト10!

静岡市内の無料夜景ドライブスポットベスト10!
静岡と言えば夜景スポットの宝庫!静岡市を中心に沼津や浜松まで各エリアに夜景スポットが点在し、関東では中々見れないような大パノラマ夜景が楽しめます。そこで今回は山や高台から見下ろす夜景スポットを中心に車でアクセスしやすい場所を夜景の美しい順にランキング付け。東京都内からでも2~3時間でアクセスできる場所ばかりなので、静岡に限らず東京からの日帰りでも夜景ドライブを楽しめますよ!

第10位 佐渡山

安倍川駅方面の夜景を独占できる先着1台の展望ポイント
フロントガラス越しに見える夜景
フロントガラス越しに見える夜景

静岡市内で最も手軽に車窓から夜景が楽しめるスポット。市内の山間部には車を停めて夜景を楽しめる場所が多数ありますが、険しい道を長時間走ることが多く、初心者ドライバーにはおすすめできない場所もあります。佐渡山は国道1号線からアクセスがしやすく、1台限定になると思いますが、フロントガラス越しに静岡市内の夜景が広がります。標高は低めですが、それでも十分に綺麗な夜景が楽しめますよ。

■所在地:静岡県静岡市駿河区駿河区手越  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/sawatariyama/

第9位 小坂

静岡市内の夜景を車窓から眺められるビューポイント
静岡駅方面を望む(東方向)
静岡駅方面を望む(東方向)

静岡市内の外れにあり、農道がビューポイント。農道からは視界が広がり、東名高速道を中心に静岡駅方面まで見渡せます。夜景が見える範囲は限られますが、夜間に訪問する人が少ないため、ゆったりと夜景を楽しめるでしょう。なお、紹介しているポイントから先は道が険しくなりますので、奥まで行き過ぎないことをおすすめします。また、小坂地区は一般車両の進入が禁止されている場所もあるので、看板を見落とさないよう注意して下さいね。

■所在地:静岡県静岡市駿河区小坂  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:小坂地区の農道は一般車両の進入が規制されている場所があります
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/osaka2/

第8位 草ヶ谷(2)

静岡市内の夜景を観賞できる穴場スポット
清水区を中心とした夜景(南西方向)
清水区を中心とした夜景(南西方向)

山原や裏山原の東側にある山間部の農業地帯が夜景スポット。視界が広く、清水区を中心としたパノラマ夜景が視界一面に広がります。清水港の暖色系の明かりも美しく、どこか温かみを感じさせてくれます。山原などに比べて道幅に比較的余裕があり、訪問しやすいのも嬉しいポイント。

■所在地:静岡県静岡市清水区草ヶ谷  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kusagaya2/

第7位 日本平 山頂吟望台

清水港方面と静岡市内中心部の夜景を眺められる展望台
三保松原方面を望む(東方向)
三保松原方面を望む(東方向)

静岡市を代表する観光地として知られる日本平には夜景スポットが多数あり、頂上には吟望台と呼ばれる展望台があります。展望台からは三保の松原方面を中心に清水港の明かりも見渡せ、見応えのある夜景が楽しめます。日本平パークウェイはドライブコースとしても人気で、旧道には車内から夜景を楽しめる場所もありますよ。

■所在地:静岡県静岡市清水区草薙  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nihondairasantyou/

第6位 薩捶峠

富士山と光跡夜景を眺められる絶景ポイント
遠くに富士山を望む
遠くに富士山を望む

東海道五十三次では由比宿と興津宿の間に位置する峠で知られており、東名高速道路と国道1号線が交差する交通の要になっています。さった峠には展望台があり、天気が良ければ富士山と往来する車を観賞できます。写真撮影スポットとしても人気があり、富士山が見える日は写真愛好家で混雑しますが、真っ暗になると混雑感は無くなるはずです。なお、駐車場までは険しい道が続くので、初心者ドライバーは特に注意して運転しましょう。

■所在地:静岡県静岡市清水区由比西倉澤  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/satta_touge/

第5位 円山花木園

安倍川を中心に静岡市内の夜景を眺められる展望台
安倍川にかかる橋と丸子方面の夜景
安倍川にかかる橋と丸子方面の夜景

地元住民の協力で作られた展望台。展望台にはベンチがあり、安倍川を中心に駿河区方面の夜景が広範囲に見渡せます。夜景のスケールは梶原山公園や一本松公園と並ぶほどで、夜景スポットとしてはあまり知られていないためか、ゆったりと夜景を楽しめるはずです。道は少々険しいところもありますが、付近には夜景スポットが多く、夜景巡りを楽しむのも良さそうですね。

■所在地:静岡県静岡市駿河区向敷地  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/maruyamakabokuen/

第4位 梶原山公園

静岡市内の大パノラマ夜景を眼下に一望できる展望公園
清水区を中心に静岡市内を一望する
清水区を中心に静岡市内を一望する

静岡市内では山原と並んで有名な夜景スポット。鎌倉幕府に追われた梶原景時親子が最期を遂げた地として知られていますが、公園からは以前に比べて視界が狭くなっているものの、静岡市内の大パノラマが見渡せます。公園は開放感があり、他の訪問者がいてもゆっくりと夜景を楽しめることでしょう。駐車場からは真っ暗な道を数分歩くので、懐中電灯をお忘れなく。

■所在地:静岡県静岡市清水区鳥坂  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kajiwarayama_park/

第3位 山原・無線中継所付近

清水区を中心とした夜景を車内から眺められる展望ポイント
車を停めて夜景を観賞
車を停めて夜景を観賞

山原には夜景が見えるポイントが多数ありますが、無線中継所の付近が最も視界が広く、人気の場所となっています。車を停車させるスペースがあり、フロントガラス越しに静岡市内の夜景が広がります。山々の形に特徴があり、ワニが夜景を食べているようにも見えることから、「ワニ夜景」とも呼ばれるとか。無線中継所から先の農道は一般車両の通行が禁止されているので、要注意。

■所在地:静岡県静岡市清水区山原  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/musenchukei/

第2位 新山原

清水区の夜景を車窓越しに見渡せる穴場スポット
清水区を中心とした夜景
清水区を中心とした夜景

山原と裏山原の間にあり、裏山原経由でアクセスする穴場スポット。Google Mapsにスポットが登録されていますが、誰が新山原と名付けたのかは定かではありません。農道の行き止まり部分から視界が開け、通行する車両を気にすることなく、フロントガラス越しに大パノラマが見渡せる贅沢な夜景スポット。道が少々険しいので、くれぐれも安全運転で。

■所在地:静岡県静岡市清水区山原  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:山原と裏山原の間の農道は一般車両の立入禁止です
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/shinyanbara/

第1位 裏山原

清水区の夜景が見渡せる静岡市内最大級の夜景スポット
裏山原の雰囲気
裏山原の雰囲気

恐らく静岡市内で最も夜景が美しいスポット。市内では梶原山公園の方が有名ですが、年々視界が狭くなっており、山原や裏山原の方がきれいな夜景が見える傾向にあります。裏山原の最も奥の方に進むと、停車スペースがあり、ここから清水を中心とした奥行き感ある夜景が見渡せます。標高もあることから見応えのある夜景が楽しめ、静岡市ナンバーワンと言っても過言ではありません。なお、ここから先の農道は一般車両は通行が禁止されているので、Uターンして引き返すと良いでしょう。道幅が狭い場所も多いので、くれぐれも安全運転で。

■所在地:静岡県静岡市清水区庵原町  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:ここから先の農道は一般車両の進入禁止
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/urayanbara/

今回は静岡市に特化した夜景スポットを紹介しましたが、次回以降は伊豆や沼津、藤枝や浜松など他の都市も組み合わせたまとめ記事をアップしたいと思います。静岡県民に限らず、東京や神奈川から訪れる価値がある夜景スポットをたっぷり紹介しますね!


Return Top