MENU

感動夜景

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉 監修!夜景INFOまとめ

神戸郊外で感動の美夜景スポット10選


神戸のパノラマ夜景と言えば六甲山や摩耶山、神戸市街地の神戸市役所や神戸ポートタワーなどが有名ですが、神戸には高台から夜景を眺められる穴場スポットが多数あります。そこで、今回は穴場スポットを中心に神戸の美しい夜景を楽しめるスポットを厳選。ドライブにオススメのスポットが中心ですが、新神戸駅からアクセスしやすい布引ハーブ園などのスポットも紹介しています。いつもと違う神戸夜景デートを楽しんでみませんか?

1. 灘丸山公園

六甲アイランド・神戸ポートアイランド方面の夜景(南方向)
六甲アイランド・神戸ポートアイランド方面の夜景(南方向)

六甲山・摩耶山まで登らなくても絶景夜景スポットが豊富にあるのが神戸の魅力。灘区の閑静な住宅街にある灘丸山公園は全国的に見ても、公園として名のつく夜景スポットの中ではトップクラスの夜景が観賞できます。 公園からの眺めは素晴らしく、神戸市内を中心とした大パノラマが広がり、天気が良ければ和歌山方面まで見渡せます。1組限定のベンチもあり、夜景を見ながら語り合うようなシチュエーションにもおすすめ。 駐車場も整備されていて、狭い道の運転に慣れている方であればアクセスしやすいのがポイント。なお、猪が出没することもあるようなので、訪問時は注意しましょう。

■所在地:
兵庫県神戸市灘区五毛 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
阪急神戸本線 六甲駅 徒歩約23分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/nadamaruyama_park/

2. 見晴らし展望台

神戸市内の夜景を見渡す(南方向)
神戸市内の夜景を見渡す(南方向)

布引ハーブ園(車では入園不可)に繋がる一般道の途中に視界が開けたポイントがあり、新神戸駅やANAクラウンプラザ方面の夜景が広がります。道路は夜の9時~朝の9時までしか通行できませんが、見応えのある夜景が楽しめます。道路は駐車禁止となっているため、長時間の車内からの夜景観賞はできませんが、車を一時停車して夜景を楽しむカップルの姿も見られます。

■所在地:
兵庫県神戸市中央区葺合町 付近 [ 地図 ]
■時間:
21:00以降
■車内観賞
一部可
■近隣の駅:
神戸市営地下鉄山手線 新神戸駅 徒歩約13分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/miharashi/

3. 大月大橋

大阪・神戸方面の夜景を一望する
大阪・神戸方面の夜景を一望する

大月台と六甲ケーブル下駅の間にある大きな橋がビューポイント。大阪・神戸方面の夜景が広範囲に広がり、車を一時停車して夜景を楽しむカップルの姿も時々見られます。神戸ポートアイランドや六甲アイランドが良く見え、六甲山の夜景を楽しんだ後に立ち寄ってみるコースもおすすめ。

■所在地:
兵庫県神戸市灘区大月台 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■近隣の駅:
阪急神戸本線 六甲駅 徒歩約28分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/otsuki_bridge/

4. 港みはらし台

三宮周辺を望む(南方向)
三宮周辺を望む(南方向)

北野異人館街の奥地にある穴場スポット。うろこの家の西側に歩道があり、真っ暗な道を歩き続けると展望台にたどり着きます。三宮の市街地を中心とした夜景が見渡せ、街との距離感が近いのが特徴。夜景観賞を目的に訪れる人はほとんどいませんが、訪問時は駐車場から10分ほど歩く必要があり、懐中電灯も欠かせません。付き合い始めのカップルにはあまりおすすめできませんが、明るい夕暮れから上って夜景を楽しむのはアリでしょう。

■所在地:
兵庫県神戸市中央区北野町1丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
神戸市営地下鉄山手線 新神戸駅 徒歩約15分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/minatomiharashidai/

5. 渦森台

大阪方面の夜景を望む(南東方向)
大阪方面の夜景を望む(南東方向)

閑静な住宅街である 渦森台は高台に位置することから視界が広く、六甲アイランド方面を中心にパノラマ夜景が楽しめます。付近に夜景が見える公園もありますが、視界は狭く、道路からの夜景が最もキレイに見えます。ただし、付近は住宅が多いため、深夜の訪問を控えるのはもちろんのこと、周囲に迷惑をかけないよう静かに夜景を楽しみましょう。

■所在地:
兵庫県神戸市東灘区渦森台4丁目 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■近隣の駅:
阪急神戸本線 御影駅 徒歩約30分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/uzumoridai/

6. 土山町中公園

御影山手の住宅街を見下ろす(東方向)
御影山手の住宅街を見下ろす(東方向)

神戸で屈指の高級住宅街として知られる御影エリア。住宅街の中にある小さな公園が夜景スポットで、公園には遊具など何もありませんが、視界の広さは抜群。御影の街並みを一望でき、遠くには大阪・神戸の夜景が見渡せます。訪問する際は看板に「住民の方が迷惑しています」と書かれているほどなので、くれぐれもマナーを守って夜景を見た後も静かに立ち去りましょう。

■所在地:
兵庫県神戸市灘区土山町7丁目 付近 [ 地図 ]
■時間:
住宅街の中の公園のため、深夜の訪問は控えましょう
■近隣の駅:
阪急神戸本線 御影駅 徒歩約30分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/tuchiyama_park/

7. 岡本北小公園

大阪湾を正面に東灘区の夜景を望む(南東方向)
大阪湾を正面に東灘区の夜景を望む(南東方向)

岡本エリアは御影と並んで神戸屈指の高級住宅街として知られています。岡本桜坂のデザイナーハウスの先にある小さな公園からは東灘区を中心に大阪方面の夜景まで見渡せ、神戸郊外の夜景スポットとしては雰囲気も美しさもハイレベル。ただし、公園までの道のりは少々険しく、運転に慣れている人向けの夜景スポットと言えます。また、住宅街に隣接しているため、深夜の訪問は控えましょう。

■所在地:
兵庫県神戸市東灘区岡本7丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
阪急神戸本線 岡本駅
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/okamotokita/

8. 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

日没後の神戸ポートアイランド方面の夜景
日没後の神戸ポートアイランド方面の夜景

ハーブ園の見学やハーブ・スパイスを利かせた料理が楽しめるリゾート地。ナイター営業をしている時期は限られますが、展望プラザから望む神戸市街地の夜景やグラスハウスのライトアップが美しく、園内の雰囲気も抜群なので、デートにもおすすめ。ロープウェイからの夜景も美しく、まさに空中を散歩する気分で大パノラマを楽しめます。また、時期によっては「光の森」をテーマとしたイルミネーションも楽しめるので、公式サイトを要チェック!

■所在地:
兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3 付近 [ 地図 ]
■時間:
ナイター営業時のみ21:00まで ※最終のロープウェイ(上り時刻)は20:15まで
■入場料金など:
通常営業:大人往復1,800円 ナイター営業:大人往復1,100円
■近隣の駅:
神戸市営地下鉄山手線 新神戸駅 徒歩約5分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/nunobiki_harb_park/

9. ビーナスブリッジ

六甲アイランド方面の夜景
六甲アイランド方面の夜景

神戸の夜景スポットの中で、「カップルの聖地」と言える場所がヴィーナスブリッジ。市街地から車で再度山ドライブウェイに入ってすぐにらせん状の歩道橋が視界に入り、その先に駐車場があります。フットライトで照らされた美しい階段を上がると一気に視界が広がり、神戸ベイエリアを中心に大パノラマが広がります。南京錠が架けられる「愛の鍵モニュメント」もあり、プロポーズや告白にもおすすめです。隣接するフレンチレストランも雰囲気が良く、特別な日に利用するのも良さそうです。

■所在地:
兵庫県神戸市中央区神戸港地方字前山 付近 [ 地図 ]
■時間:
23:00以降は再度山ドライブウェイは通行禁止。 (二輪車は終日通行禁止)
■近隣の駅:
JR神戸線(大阪~神戸) 三ノ宮駅 バス乗車
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/venus_bridge/

10. 諏訪山公園 展望ポイント

神戸の夜景を一望する(南方向)
神戸の夜景を一望する(南方向)

ビーナスブリッジが混雑している時こそ訪問したい穴場スポット。ビーナスブリッジの駐車場の反対側にバス停があり、その先にある階段を上ると視界の広がるポイントがあります。ここから神戸ポートアイランドや神戸ベイエリアの夜景を見渡せ、開放感も抜群です。ただし、真っ暗な登山道を5分近く上るため、懐中電灯を必ず持参しましょう。なお、カップルでの訪問はおすすめしません。

■所在地:
兵庫県神戸市中央区山本通5丁目 付近 [ 地図 ]
■近隣の駅:
神戸市営地下鉄山手線 県庁前駅
■詳細URL:
https://www.nightview.info/detail/suwayamaviewpoint/

今回はいつも違う神戸の夜景スポットを紹介しましたが、六甲山や神戸ベイエリアの夜景に慣れている方にも新鮮味のある夜景が楽しめるはずです。穴場スポットは真っ暗な道を通ることが多かったり、住宅街の中にある場所も少なくないため、懐中電灯の持参はもちろん、周囲に迷惑を掛けないようマナーを守って夜景を楽しんで下さいね!
 

エリアで夜景まとめ記事を探す