夜景INFOまとめ|夜景ドライブ&デートスポット

全国2,000ヶ所以上の夜景スポットを巡った夜景写真家が厳選!デートやドライブにおすすめしたい全国の夜景スポット情報をまとめました!

関門橋のライトアップ夜景を楽しめる北九州&下関の絶景スポット10選

関門橋のライトアップ夜景を楽しめる北九州&下関の絶景スポット10選
本州と九州を結ぶ関門橋は1973年に開通。関門海峡のシンボルとして親しまれており、その景観は美しく、夜になると橋がライトアップされ、関門エリアの夜景に彩りを加えます。関門橋を眺められる夜景スポットが北九州(門司)側と下関側にあり、1日では周り切れないほど観賞できる場所が充実しています。関門橋のライトアップは季節によって異なり、21時~23時に間に消灯します。詳細なスケジュールは「関門橋の夜景観賞・撮影スポット」を参考にしてくださいね。

1. めかり公園 第2展望台

関門橋のライトアップを間近で観賞できる展望公園
ライトアップされた関門橋と光跡(北西方向)
ライトアップされた関門橋と光跡(北西方向)

北九州側の関門橋を見渡せる代表的な夜景スポット。第2展望台からは関門橋を中心に、下関方面と門司港の夜景が見渡せ、ベンチに座ってゆったりと夜景を楽しめます。門司港レトロ地区と少し離れていますが、道幅が広く、走りやすいため、夜景ドライブのコースにもおすすめ。

■所在地:福岡県北九州市門司区大字門司  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:23:00まで
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mekari_park/

2. 門司港レトロ展望室

関門海峡や門司港レトロ地区が見渡せる高層マンション
関門橋とノーフォーク広場方面を見渡す(北方向)
関門橋とノーフォーク広場方面を見渡す(北方向)

門司港レトロ展望室は高層マンションの31階にあり、門司港レトロ地区を中心に360度の夜景が広がります。街の中心にあるために光量が多く、室内の雰囲気も北九州市内の夜景スポットの中ではトップクラスの良さ。カフェもあるので、ゆったりと過ごせます。天気が良ければ関門橋に沈む夕日もキレイに見えるので、日没前からの訪問もおすすめですよ。

■所在地:福岡県北九州市門司区東港町1-32  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:10:00〜22:00(21:30最終入場) 休館日 : 年4回不定休
■入場料金など:大人1名:300円
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/retro/

3. 門司港レトロ地区

北九州を代表する光り輝くイルミネーションスポット
ライトアップされた関門橋を望む
ライトアップされた関門橋を望む

門司港レトロエリアは明治初期に開港してから長い歴史があり、明治時代から大正時代にかけての歴史ある建物が残っており、代表的な建物はライトアップされています。レトロ地区の歩道や”ブルーウィングもじ”は夜になるとフットライトで照らされ、雰囲気も抜群。夜のお散歩デートにもおすすめです。なお、イルミネーションの時期は街がより煌びやかになり、カップルや家族連れで賑わいます。門司港レトロ名物の"焼きカレー"も是非味わって下さいね。

■所在地:福岡県北九州市門司区東港町  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:ライトアップは月~木は21:00まで 金~日は22:00まで
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/moji/

4. 関門トンネル人道入口前

関門橋のライトアップを間近で眺められる遊歩道
案内板と関門橋
案内板と関門橋

本州と九州は関門橋で結ばれていますが、高速道路となっているため、歩行者や自転車は渡れませんが、海底トンネルを抜けて移動できます。トンネルの入り口前にある和布刈神社付近は見晴らしが良く、対岸の下関方面も見渡せます。海底トンネルを渡る前に神社から夜景を楽しんでみてはいかが?

■所在地:福岡県北九州市門司区門司  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:トンネルの通行時間は6:00~22:00
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kanmon/

5. ノーフォーク広場

関門橋のライトアップを間近で眺められる整備された広場
ベンチと関門橋(北方向)
ベンチと関門橋(北方向)

関門橋を斜め方向から見渡せるノーフォーク広場。米国バージニア州のノーフォーク市が名前の由来になっています。オレンジ色の街灯で照らされた広場からはライトアップされた関門橋を中心に下関市内の夜景も見渡せます。駐車場もあり、公園内が明るいためカップルだけでなく、家族連れの訪問もおすすめ。

■所在地:福岡県北九州市門司区旧門司2-5  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/norfolk/

6. めかり公園 展望広場

ライトアップされた関門橋を見渡せる広場
ライトアップされた関門橋を望む
ライトアップされた関門橋を望む

入口が目立たない場所にあるため、知る人ぞ知る穴場スポット。和布刈神社の裏手にあり、一段高い場所からベンチに座って関門橋の夜景を眺められます。休日でもさほど混雑しないため、ゆったりと夜景を楽しめることでしょう。

■所在地:福岡県北九州市門司区門司  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mekari_view/

7. 火の山公園

ライトアップされた関門橋を見下ろせる展望公園
ライトアップされた関門橋と門司港を望む(南西方向)
ライトアップされた関門橋と門司港を望む(南西方向)

下関市内で最も有名な夜景スポット。火の山の山頂に展望台が整備されており、関門橋を中心に下関市内の夜景を一望できます。高さがあるため見晴らしが良く、まさに絶景と言う言葉が相応しい夜景スポットです。夜景はもちろん、天気が良ければ夕日もキレイに見えるので、明るい時間帯からの訪問もおすすめです。

■所在地:山口県下関市藤ケ谷  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:3月~10月 22:00まで 11月~2月 21:00まで
■入場料金など:火の山パークウェイの通行料は無料。 ロープウェイは大人1名往復500円(夜間の運行時間は公式サイトを確認)
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/hinoyama_park/

8. 壇之浦PA

関門橋を間近で眺められる本州最西端のパーキングエリア
PAの雰囲気
PAの雰囲気

本州の最西端にあるパーキングエリアでライトアップされた関門橋を間近で見渡せ、遠くには門司方面の夜景も広がります。ベンチに座ってゆっくりと関門橋を眺められるので、休憩ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■所在地:山口県下関市壇之浦町6-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/dannoura_pa/

9. みもすそ川公園

関門橋のライトアップと門司港の夜景を楽しめる海岸沿いの公園
ライトアップされた源義経・平知盛像と関門橋
ライトアップされた源義経・平知盛像と関門橋

源平合戦や下関戦争の舞台として知られる公園。園内に入るとまず目に入るのが、源義経・平知盛像に長州藩の大砲群。まさに博物館のような公園で、タイムスリップしたかのような感覚になります。関門橋を中心に門司港方面まで視界が広がり、海風を浴びながら夜景観賞が楽しめます。

■所在地:山口県下関市みもすそ川町1丁目  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:
■入場料金など:
■注意点:※源義経・平知盛像のライトアップは22:00まで
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mimosusokawa_park/

10. 海峡ゆめタワー

下関市・北九州市を中心とした夜景を眺められる展望室
関門橋・門司港方面を望む(東方向)
関門橋・門司港方面を望む(東方向)

海峡メッセ下関の中に海峡ゆめタワーがあり、高さ136mの位置に展望室があります。360度の大パノラマが広がり、下関市内を中心に遠くに関門橋も見渡せます。展望室の照明は控えめで、夜景が見やすく、ゆったりと夜景を楽しめます。恋人の聖地にも認定されており、カップルにも人気の夜景スポットと言えます。

■所在地:山口県下関市豊前田町3-3-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:9:30~21:30(最終入館21:00) 1月1日~12月31日(但し1月第4土曜日は休館)
■入場料金など:大人1名:600円
■注意点:
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yume_tower/

下関・北九州エリアは夜景に限らず観光スポットも豊富で、門司港レトロ地区の町歩きや下関の歴史探索も楽しめます。また、両市の宿泊者向けに「関門海峡ぐるっと夜景バス」も開催されているので(時期は要確認)、バスツアーもオススメですよ!


Return Top