MENU

感動夜景

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉 監修!夜景INFOまとめ

東海地方の絶景夜景スポット15選


東海地方は静岡県を中心に夜景スポットが充実しており、特に山間部や展望室から望むパノラマ夜景は、関東や関西の夜景スポットに見劣りしないほどのスケールを誇ります。本記事では、東海4県でおすすめの夜景スポットを15ヶ所セレクトしました。

1. 金華山展望台

長良川を中心とした岐阜市内の夜景2
長良川を中心とした岐阜市内の夜景2

ロープウェイでアクセスできる金華山展望台は、時期によっては、夜間運行をしています。長良川を中心に岐阜市内の大パノラマが見渡せ、誰もが驚くほどの美しさです。光量も十分にあり、見応えのある夜景が楽しめます。名古屋や関西など遠方からでも訪れる価値は十分にあります。

■所在地:
岐阜県岐阜市槻谷 付近 [ 地図 ]
■時間:
ナイター営業時は22:30または22:00まで ※詳細は公式サイトを確認
■入場料金など:
大人往復1,100円 ※ナイター営業運賃(18:00以降の乗車)は900円 最近の料金は金華山ロープウェーのホームページを参照
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/kinkazanpoint/

2. 池田山

パラグライダーの発進基地から夜景を楽しむ人々
パラグライダーの発進基地から夜景を楽しむ人々

山道の途中にあるフライトエリア(発進基地)周辺は広大な展望スペースになっており、岐阜市内を中心とした夜景が見渡せ、カップルやグループに人気があります。天気が良ければ、名古屋方面もきれいに見えます。ただし、冬季は雪が積もることから道路が閉鎖されるようです。

■所在地:
岐阜県池田町小寺 付近 [ 地図 ]
■時間:
毎週土曜日 21時00分~翌5時00分は道路が閉鎖されます。 冬季は雪のために道路が閉鎖されるようです。
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/ikedayama/

3. 岐阜シティ・タワー43

西側展望室の雰囲気
西側展望室の雰囲気

岐阜シティ・タワー43は名前の通り、地上43階の超高層ビルで、一般開放されているスカイラウンジは高さが152mあり、無料開放された展望室と名古屋方面が見渡せるレストランがあり、「ダイアモンドビュー」と呼ばれる美しい夜景が魅力です。 展望室は東西に分かれており、メインの展望室は東側となり、岐阜駅や金華山方面を中心に北東方向の夜景が観賞できます。反対側の西展望室は瑞穂市や大垣市を中心とした夜景が広がり、トワイライトビューを楽しむなら西側の展望室がおすすめ。

■所在地:
岐阜県岐阜市橋本町2-52 付近 [ 地図 ]
■時間:
10:00~22:00(無休) ※新型コロナウィルスの影響(通常は23:00閉館)
■近隣の駅:
JR東海道本線(浜松~岐阜) 岐阜駅 徒歩約3分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/gifucity43/

4. 高草山ハイキングコース

山頂の雰囲気
山頂の雰囲気

標高501.4mの高草山は焼津市と藤枝市との境界にあり、山頂に向かう道路沿いからも夜景を楽しめる場所がありますが、車を停めて7分ほど登った場所に視界が開けた展望台があり、ベンチから東名高速道路や焼津市・藤枝市方面を中心としたパノラマ夜景を眺められ、その規模は県内でも最大級と言えます。ただ、山頂付近は懐中電灯を持って暗い道を歩く必要があることから、デート向けとは言いづらい感じです。

■所在地:
静岡県焼津市坂本 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/takakusayama2/

5. 香貫山

三島市・長泉町方面の夜景(北方向)
三島市・長泉町方面の夜景(北方向)

静岡県内でトップクラスの美しい夜景が楽しめるスポット。駐車場から20分近く、真っ暗な道を歩く必要があり、訪問するにはハードルが高いのですが、苦労に見合うだけの絶景が楽しめます。駿河湾を中心に大パノラマが広がり、沼津市・静岡市を中心とした街明かりが特徴的です。あまりの美しさに、じっと眺めていたくなること間違いなし。

■所在地:
静岡県沼津市上香貫 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/kanukiyama/

6. 日本平夢テラス 展望回廊

天望回廊の雰囲気
天望回廊の雰囲気

2018年11月にオープンした日本平の山頂に整備された展望施設です。 夜景が楽しめる場所は、「展望フロア」と「展望回廊」がありますが、展望フロアは夜間開放されているのが基本的に土曜日に限られるため、展望回廊からの観賞がメインとなります。 展望回廊からは天気が良ければ富士山のシルエットが見え、静岡市内の夜景を一望できます。雰囲気もよく、デートにおすすめです。

■所在地:
静岡県静岡市清水区村松 付近 [ 地図 ]
■時間:
日~金 午前9時~午後5時 土   午前9時~午後9時 ※展望回廊は終日入場可
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/yume_terrace/

7. 滝知山展望台フライトエリア

沼津市街地の夜景(西方向)
沼津市街地の夜景(西方向)

滝知山展望台の駐車場に車を止め、道路沿いに北方向に向かって歩くと、左手に細い道が見え、道を抜けてすぐに視界が広がり、グライダーポイントにたどり着きます。駿河湾を中心とした大パノラマが西向きに広がり、天気が良ければ夕日も期待できるため、夕暮れからの訪問がおすすめです。

■所在地:
静岡県函南町畑 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/izu-flight/

8. ふじのくに田子の浦みなと公園

夕暮れに清水方面を望む
夕暮れに清水方面を望む

田子の浦の漁港近くに整備された公園で、富士市を代表する工場夜景スポットとして高い地名度を誇ります。展望台からは天気が良ければ、富士山を中心にセメント工場や製紙工場の明かりも見渡せます。展望台は休日の夕方になると混雑することが多いので、平日が狙い目。

■所在地:
静岡県富士市前田 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/tagonoura/

9. 裏山原

裏山原の雰囲気
裏山原の雰囲気

恐らく静岡市内で最も夜景が美しいスポット。市内では梶原山公園の方が有名ですが、年々視界が狭くなっており、山原や裏山原の方がきれいな夜景が見える傾向にあります。裏山原の最も奥の方に進むと、停車スペースがあり、ここから清水を中心とした奥行き感ある夜景が見渡せます。標高もあることから見応えのある夜景が楽しめ、静岡市ナンバーワンと言っても過言ではありません。なお、ここから先の農道は一般車両は通行が禁止されているので、Uターンして引き返すと良いでしょう。道幅が狭い場所も多いので、くれぐれも安全運転で。

■所在地:
静岡県静岡市清水区庵原町 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/urayanbara/

10. 梶原山公園

東名高速と清水港の夜景
東名高速と清水港の夜景

静岡市内では山原と並んで有名な夜景スポット。鎌倉幕府に追われた梶原景時親子が最期を遂げた地として知られていますが、公園からは以前に比べて視界が狭くなっているものの、静岡市内の大パノラマが見渡せます。公園は開放感があり、他の訪問者がいてもゆっくりと夜景を楽しめることでしょう。駐車場からは真っ暗な道を数分歩くので、懐中電灯をお忘れなく。

■所在地:
静岡県静岡市清水区鳥坂 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/kajiwarayama_park/

11. 岩本山公園

展望台の雰囲気
展望台の雰囲気


■所在地:
静岡県富士市岩本字花木立1605 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/iwamotoyama_park/

12. 四日市港ポートビル

四日市ドームとコンビナート夜景を望む
四日市ドームとコンビナート夜景を望む

1999年に四日市港の開業100周年を記念して建てられ、全国屈指の工場夜景が見える展望施設として注目されています。平日は17時までの営業のため、夜景観賞は難しいですが、土日祝は夜間も利用できるため、工場夜景が楽しめます。間近で見える石油コンビナートの美しさに誰もが圧倒されることでしょう。

■所在地:
三重県四日市市霞2丁目1-1 付近 [ 地図 ]
■時間:
<開館時間> 午前10時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日は午後9時まで)※入場は閉館の30分前まで <休館日> 水曜日(祝日の場合は開館)、12月29日~1月3日
■入場料金など:
一般(高校生以上) 310円  中学生以下 無料 (団体:有料入場者20名様以上 一般 240円
■近隣の駅:
JR関西本線(名古屋~亀山) 富田浜駅 徒歩約15分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/umiterras14/

13. ミッドランド スクエア スカイプロムナード

名古屋テレビ塔・オアシス21方面を望む
名古屋テレビ塔・オアシス21方面を望む

名古屋駅からのアクセスが抜群に良く、高さ220mのスカイプロムナードからは名古屋市内を中心とした夜景が視界一面に広がり、名古屋最大スケールの夜景が見渡せる。開放感ある空間でゆったりと夜景を楽しめるのがポイント。41階と42階にはスカイレストランがあり、夜景ディナーを心ゆくまで楽しんでみてはいかが?

■所在地:
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 付近 [ 地図 ]
■時間:
11:00~22:00(最終入場21:30) ※悪天候や天災により入場制限・閉館の場合あり
■入場料金など:
通常券 大人1名:750円
■近隣の駅:
JR中央本線(名古屋~塩尻) 名古屋駅 徒歩約5分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/midlandsquare/

14. 蔵王山展望台

幻想的なスロープ
幻想的なスロープ

標高250mの蔵王山に大きな展望台があり、屋外にあるテラスと屋内から夜景を観賞できます。夜景は豊橋市方面と田原町方面が中心になり、光量も十分にあり見応えのある夜景が楽しめます。展望台はスロープも含めライトアップされており、雰囲気も優れており、デートスポットとして特におすすめ。

■所在地:
愛知県田原市浦町蔵王1-46 付近 [ 地図 ]
■時間:
9:00~22:00 定休日 火曜日(2F売店・3F無料休憩室)
■近隣の駅:
豊橋鉄道渥美線 三河田原駅 バス乗車
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/zaouzan/

15. 東山スカイタワー

展望室の雰囲気
展望室の雰囲気

夜景写真家 岩崎が名古屋で最もオススメしたい夜景スポットが東山スカイタワー。高さは134mと展望タワーの中では一般的ですが、標高80mの丘の上にあるため、なんと214mの高さから絶景夜景が楽しめます。展望室からは360度の大パノラマが視界一面に広がり、名古屋市街地とは距離がありますが、まさに絶景が楽しめます。なお、17時以降は駐車場が無料になるため、夜景ドライブデートにもイチオシ!

■所在地:
愛知県名古屋市千種区田代町瓶杁1-8 付近 [ 地図 ]
■時間:
21:00まで(閉館は21:30) ※休館日 毎週月曜日(国民の祝日または振替休日の場合はその翌日)/年末年始(12月29日~1月1日)
■入場料金など:
大人1名:300円
■近隣の駅:
名古屋市営地下鉄東山線 星ヶ丘駅 6番出口より 徒歩約15分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/higashiyamasky_tower/

東海地方の夜景スポットは本記事で紹介している場所以外にも、魅力的な場所がたくさんあるので、詳しくは「夜景INFO」 も参考にして下さいね。
 

エリアで夜景まとめ記事を探す