MENU

感動夜景

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉 監修!夜景INFOまとめ

倉敷でおすすめの夜景ドライブスポット10選


倉敷市は岡山県で最も夜景スポットが充実しており、ライトアップされた瀬戸大橋を見渡せる場所や、工場夜景スポットもあります。本記事では、ドライブにおすすめの夜景スポットを10ヶ所紹介します。

1. 鷲羽山 山頂

オレンジに輝く瀬戸大橋
オレンジに輝く瀬戸大橋

瀬戸内海を一望できる標高133mの山で、高さはさほど無いように感じますが、瀬戸大橋を見下ろせることもあり、絶景スポットとして知られています。駐車場から山頂まで10~15分ほど歩く必要があり、たどり着くまで根気がいりますが、苦労に見合うだけの夜景が楽しめることでしょう。なお、瀬戸大橋のライトアップ日は限られているため、予めライトアップスケジュールを確認すると良いでしょう。主に土曜日の夜に点灯しているようです。

■所在地:
岡山県倉敷市大畠 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyuzan/

2. 鷲羽山スカイライン

水島コンビナートを中心とした夜景(西方向)
水島コンビナートを中心とした夜景(西方向)

鷲羽山スカイラインは「水島展望台」が夜景スポットとして有名ですが、駐車場も展望台も小さいため、特に週末はカップルや若者で混雑します。62号線に向かう途中の道路からも夜景を見渡せますが、路肩が狭いため車を停めての夜景観賞はおすすめできません。 水島展望台からの帰り道に窓ガラス越しの夜景を助手席の方に見せてあげるようなシチュエーションが良いでしょう。ただし、ドライバーは夜景の美しさに気を取られないよう注意して下さいね。

■所在地:
岡山県倉敷市呼松町 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyu_skyline/

3. 倉敷美観地区

倉敷川の対岸にある建物のライトアップ
倉敷川の対岸にある建物のライトアップ

倉敷川を中心に江戸時代から明治初期の街並みが楽しめる観光名所で、夜間になると建物がライトアップされます。 日没後、景観照明によって建物が照らされ、倉敷川の川面に建物の明かりが反射して映り、独特の幻想的な美しさがあります。ライトアップの時間は限られますが、夜の散歩やデートにもおすすめ。

■所在地:
岡山県倉敷市中央1丁目 付近 [ 地図 ]
■時間:
4月~9月(日没~22:00) 10月~3月(日没~21:00)
■近隣の駅:
JR山陽本線(岡山~三原) 倉敷駅 徒歩約10分
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/kurashiki_bikan/

4. 鷲羽山公園 展望台

瀬戸大橋のライトアップと月明かり(西方向)
瀬戸大橋のライトアップと月明かり(西方向)

瀬戸大橋のライトアップを観賞できる公園として有名で、週末の日中は多くの観光客で賑わいます。駐車場から徒歩で数分歩くと、広大な展望広場が見えます。夜間になると訪れる人が少なくなるので、運が良ければ展望広場からの夜景を貸切状態で楽しめるかも。雰囲気も良いので、デートにもおすすめ。

■所在地:
岡山県倉敷市下津井田之浦 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyuzan_park/

5. 鷲羽山スカイライン 水島展望台

水島コンビナートを中心とした夜景(西方向)
水島コンビナートを中心とした夜景(西方向)

1995年に無料解放された道路にある展望台で、水島展望台からは水島コンビナートを中心とした夜景を観賞でき、深夜になっても光量はほとんど衰えません。観賞にも撮影にもおすすめできます。なお、周辺の道路の方が視界は広くなりますが、走り屋が現れる可能性もあるので、道路から夜景観賞をする際は十分に気をつけて下さい。

■所在地:
岡山県倉敷市呼松町 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
一部可
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyuzanskyline/

6. 遙照山総合公園

車内から夜景を望む
車内から夜景を望む

公園の近辺にはいくつか展望スペースがありますが、最も夜景の美しい展望広場は分かりづらい場所にあります。厳密には展望広場は総合公園から外れた場所にあり、地図上にも記載されていません。アクセス方法は夜景INFOの詳細ページを参考にしてください。こちらの展望広場は地元では有名なようで、週末には多くのカップルが集まっていました。夜景は金光町や水島コンビナートが中心となっており、視界は広く迫力があります。ここまでたどり着くには一苦労ですが、時間があれば、日中の下見をおすすめします。

■所在地:
岡山県浅口市金光町上竹 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/yousyozan/

7. 亀島山花と緑の丘公園 展望広場

玉島ハーバーアイランド方面の夜景(南西方向)
玉島ハーバーアイランド方面の夜景(南西方向)

標高はわずか78mの公園ですが、訪問前はそれほど眺望を期待していませんでしたが、駐車場に車を止めて坂道を歩くと徐々に視界が広がっていきます。頂上の展望広場は最も視界が広く、360度近い眺望に誰もが驚くはず。街の中心に山があることから、街明かりとの距離が近く、水島コンビナートも見渡せることから、工場夜景スポットとしてもおすすめできます。 なお、公園内は街灯がありますが、暗い場所も多いため、必ず懐中電灯を持参しましょう。

■所在地:
岡山県倉敷市亀島1丁目 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/kameshima_view/

8. 鷲羽山 ビジターセンター前

日没後にライトアップされた瀬戸大橋を望む(南東方向)
日没後にライトアップされた瀬戸大橋を望む(南東方向)

鷲羽山の山頂手前にある施設は展望テラスが開放されていますが、夜間は閉鎖しているため、付近から夜景を眺める形になります。 施設の手前に小さな広場があり、瀬戸大橋のライトアップ夜景を観賞でき、裏側は木々の間から大畠漁港を中心とした夜景が見渡せます。 山頂よりもアクセスがしやすく、駐車場からの徒歩時間も多少は短縮できるため、初心者にはおすすめできます。

■所在地:
岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目2 付近 [ 地図 ]
■時間:
終日開放 ※ビジターセンターは夜間閉鎖
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/wasyuzan_rest/

9. 反古山

水島コンビナート方面の夜景(南方向)
水島コンビナート方面の夜景(南方向)

くらしき百景のひとつである反古山。山の中腹にある道路は視界が広がっており、道路沿いに車を停めて水島コンビナートや倉敷市内を中心とした夜景が観賞できます。 視界は奥行き感に欠けるものの、広範囲に夜景を観賞でき、車内からも夜景が楽しめるのも嬉しい点です。

■所在地:
岡山県倉敷市真備町 付近 [ 地図 ]
■車内観賞
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/hogoyama/

10. 円通寺公園

水島コンビナートを中心とした工場夜景(南東方向)
水島コンビナートを中心とした工場夜景(南東方向)

公園内に夜景を観賞できる場所は3つあり、1つ目は駐車場の最前列。スケールは控えめですが、玉島地区の夜景を車内からも観賞できます。2つ目は公園内にある「ふじ棚」と呼ばれる展望広場。そして最も視界が広い3つ目の場所は円通寺に向かう途中にある芝生広場。LEDの街灯で照らされた芝生広場は雰囲気も良く、ベンチに座って水島コンビナートを中心とした工場夜景を観賞できます。工場との距離はありますが、手前の住宅地の夜景と組み合わさって奥行き感ある眺望となります。 なお、芝生広場に向かう途中の道は真っ暗な場所もあり、懐中電灯の持参をおすすめします。

■所在地:
岡山県倉敷市玉島柏島 付近 [ 地図 ]
■詳細URL:
https://www.nightview.info/yakei/detail/entsuji/

その他の岡山県の夜景スポットは「夜景INFO」 も合わせてご覧になって下さいね。
 

エリアで夜景まとめ記事を探す