夜景INFOまとめ|夜景ドライブ&デートスポット

全国2,000ヶ所以上の夜景スポットを巡った夜景写真家が厳選!デートやドライブにおすすめしたい全国の夜景スポット情報をまとめました!

日本の三大夜景ブランドをまとめて紹介!(全9エリア)

日本の三大夜景ブランドをまとめて紹介!(全9エリア)
日本三大夜景と言えば「函館、神戸、長崎」が知られていますが、三大夜景は3つのブランドがあり、「山梨、奈良、北九州」の新日本三大夜景、「札幌、北九州、長崎(数年置きに入れ替わる?)」の日本新三大夜景があります。ここでは、三大夜景のブランドごとに夜景スポットを紹介します。※日本新三大夜景はエリア単位の認定なので、ここでは代表的なスポットをピックアップ

1. 函館山

日本三大夜景・世界三大夜景で有名な夜景名所
函館山からのトワイライトビュー(北東方向)
函館山からのトワイライトビュー(北東方向)

日本三大夜景・世界三大夜景・北海道三大夜景の3つのブランドを称し、北海道内に限らず、全国的にも有名な夜景スポット。展望台からは函館市内を中心とした夜景が広がり、地形の形も特徴的で、一度見るとなかなか頭から離れません。休日はロープウェイが混雑しますが、夜22時以降の空いた時間を狙って、車で訪問するカップルも多いようです。

■所在地:北海道函館市函館山  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:4月25日~10月15日(下り最終22:00) 10月16日~4月24日(下り最終21:00) ※登山道がロープウェイ営業終了後に開放されている時期は終日観賞可
■入場料金など:ロープウェイの普通運賃 大人1名往復:1,500円 片道:1,000円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/hakodateyama/

2. 摩耶山 掬星台

日本三大夜景に数えられる関西一の感動夜景スポット
月明かりと神戸の夜景
月明かりと神戸の夜景

日本一の夜景と言っても過言ではないほど、美しい夜景が見渡せる絶好のロケーション。標高699mと日本三大夜景(函館・神戸・長崎)の中で最も高い位置にあり、街明かりとの距離が近いためか、視界一面に街明かりが広り、その規模は1,000万ドルの夜景とも言われています。大阪湾を中心に遠くは和歌山方面まで見渡せる視界の広さに誰もが驚きや感動の声を上げます。 駐車場から15分ほど歩くため、初心者向けの夜景スポットではありませんが、遠方からでも訪れる価値は十分にあります。時期や時間帯によってはケーブルカー「まやビューライン」でもアクセスできます。一生のうちに一度は絶対に見て欲しい夜景スポットの1つです。

■所在地:兵庫県神戸市灘区大石長峰山  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:※まやビューラインで訪問される方は時刻表を要確認
■入場料金など:※まやビューライン利用時の運賃(往復):大人1名1,640円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/maya/

3. 稲佐山

函館山、摩耶山と並ぶ感動間違い無しの日本三大夜景
トワイライトタイムに長崎市内の夜景を一望(東方向)
トワイライトタイムに長崎市内の夜景を一望(東方向)

函館・神戸と並んで日本三大夜景で知られる夜景名所。標高333mの山頂には展望台が設けられており、360度近い大パノラマが見渡せます。長崎らしい立体感ある夜景が楽しめ、まるで光に包まれているかのような感覚になります。屋上だけでなく、屋内からも夜景が楽しめるため、寒さを心配する必要もありません。なお、長崎港には海外からのクルーズ船の来港が多く、長崎の夜景を彩ってくれます。山頂の駐車場は混雑することが多いので、週末や観光シーズンはロープウェイで訪問された方が良さそうです。

■所在地:長崎県長崎市淵町8−1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:ロープウェイでの訪問の場合は9:00~22:00まで ※12月上旬は定期整備のため運休予定
■入場料金など:ロープウェイの運賃 淵神社駅-稲佐岳駅(往復) 大人1名:1,250円
■注意点:営業時間・料金などの最新情報は公式サイトを参考にして下さい。
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/inasayama/

1. 笛吹川フルーツ公園

甲府盆地の夜景を一望できる雰囲気に優れた公園
トワイライトタイムの甲府盆地(南東方向)
トワイライトタイムの甲府盆地(南東方向)

新日本三大夜景(山梨・奈良・福岡)で有名な笛吹川フルーツ公園は、物産館・ホテル・レストランなどが充実した複合公園で、甲府盆地の夜景が美しいのはもちろん、ガラスドームや噴水のライトアップが美しく、夜景ドライブやデートを楽しむのに最高のロケーション。周囲には露天風呂から夜景が見える天然温泉もあるので、デートの締めに訪れてみては?

■所在地:山梨県山梨市江曽原1488  [ 地図 ]
■注意点:くだもの館・トロピカル温室は入場料400円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/fruits_park/

2. 若草山

新日本三大夜景に選ばれた日本を代表する奈良の山夜景
奈良市内中心部を望む(西方向)
奈良市内中心部を望む(西方向)

新日本三大夜景に選定されてから全国的にも認知度が上がり、展望台からは約200度のパノラマ夜景が楽しめます。大阪や神戸の夜景に比べると、街明かりは控えめですが、落ち着きのある夜景をゆったりと楽しめます。

■所在地:奈良県奈良市雑司町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/wakakusayama/

3. 皿倉山

九州最高峰のスケールと美しさを誇る極上パノラマ夜景
日没後に若松港を中心に北九州市内の夜景を望む(北西方向)
日没後に若松港を中心に北九州市内の夜景を望む(北西方向)

新日本三大夜景にも選定された九州を代表する夜景スポットの1つ。ケーブルカーとスカイリフトで山頂までアクセスでき、展望台からは北九州市内を中心とした大パノラマが視界に広がり、夜景の美しさに圧巻されます。天気が良ければ下関や関門橋まで見渡せるほど視界が良く、遠方からでも訪れる価値は十分過ぎるぐらいありますよ。

■所在地:福岡県北九州市八幡東区尾倉  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:<ケーブルカー> 平日 10:00~上り最終17:20/下り最終18:00 土日祝・特別夜間運行期間 10:00~上り最終21:20/下り最終22:00 <スロープカー> 平日 10:08~17:50 土日祝・特別夜間運行期間 10:08~21:50 ※特別夜間運行期間 4・5・7・9・10月の金曜日 GW:4月26日~5月6日 夏休み:7月19日~8月31日 12月24~25日、1月2日
■入場料金など:ケーブルカー・スロープカー往復通し券 大人1名:1.230円 ケーブルカー往復券 大人1名:820円 スロープカー往復券 大人1名:420円
■注意点:9合目の皿倉山ビジターセンター駐車場までは毎週金・土・日の18:00~翌日10:00通行禁止です。
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/sarakurayama/

1. 藻岩山

札幌を中心とした夜景を一望できる北海道三大夜景の地
ライトアップされた展望台の雰囲気
ライトアップされた展望台の雰囲気

北海道三大夜景&日本新三大夜景で有名な札幌の夜景。藻岩山は北海道では有名ですが、本州など他のエリアの方には少し馴染みがありません。北海道で最も光量ある夜景が楽しめる場所としてカップルから観光客まで人気があり、まるで宝石箱をひっくり返したかのような光輝く夜景が楽しめます。

■所在地:北海道札幌市南区藻岩山  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:夏期(4/14〜11/20)10:30~22:00 冬期(12/1〜4/7)11:30~21:00 ※年末年始は営業時間が異なる場合があります 4月上旬に10日間程度の運休期間があります
■入場料金など:ロープウェイ&もーりすカーセット料金 大人1名:1,700円(往復)900円(片道) ※藻岩山観光自動車道を経由(中腹まで)する場合は通行料が1,200円必要
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/moiwayama/

2. 高塔山公園

若戸大橋を中心とした光量ある夜景が楽しめる展望公園
若戸大橋を中心に戸畑区の夜景を望む(東方向)
若戸大橋を中心に戸畑区の夜景を望む(東方向)

標高124mの高塔山は夜景スポットとしても有名で、カップルで賑わいます。大きな展望台があり、若戸大橋を中心に北九州市内の夜景を一望でき、皿倉山に次いでスケール感ある夜景が楽しめます。遠くには製鉄所などの工場も見渡せ、バリエーション豊かな景観です。

■所在地:福岡県北九州市若松区修多羅  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/takatouyama_park/

3. 鍋冠山公園

稲佐山の対岸から長崎港を一望できる名夜景スポット
展望台の雰囲気
展望台の雰囲気

2016年4月にリニューアルオープンした鍋冠山公園。稲佐山と並んで有名な夜景スポットで、駐車場も整備されていてアクセスしやすくなっています。長崎市街地を中心に女神大橋も見渡せるほど視界が広く、標高が稲佐山の半分程度のため、街が近く感じられます。稲佐山と合わせて訪問されるのがおすすめ。

■所在地:長崎県長崎市出雲2丁目144-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nabekanmuriyama_park/

合計で9つのエリア(3*3)ごとに夜景スポットを紹介しましたが、これらを全部空で言えるようになれば立派な夜景マニア!夜景デートの雑学ネタとして盛り上がること間違い無し!?


Return Top