富士山+夜景が美しいスポット12選(静岡・山梨・神奈川編)

富士山が見えるビュースポットは関東・静岡県・山梨県等に数え切れないほどありますが、夜景と一緒に見える場所となると数は限られます。そこで今回は、静岡県・山梨県・神奈川県で富士山と夜景をキレイに見渡せるスポットを厳選して紹介します。

1. ふじのくに田子の浦みなと公園

富士山のシルエットと漁港の夜景が楽しめる公園
富士山のシルエットと田子の浦港の夜景(北方向)
富士山のシルエットと田子の浦港の夜景(北方向)

田子の浦の漁港近くに整備された公園で、富士市を代表する工場夜景スポットとしても高い認知度を誇ります。展望台からは天気が良ければ富士山を中心にセメント工場や製紙工場の明かりも見渡せます。休日の夕方は混雑することが多いので、平日が狙い目。

■所在地:静岡県富士市前田  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/tagonoura/

2. 日本平ホテル スカイテラス

トワイライトタイムの富士山と夜景が美しいテラス
富士山と清水区の夜景を望む(北東方向)
富士山と清水区の夜景を望む(北東方向)

静岡市の観光名所である日本平にある日本平ホテルは2012年10月に全面リニューアルされ、美術館のような雰囲気のホテルになっています。ホテルの6階にあるスカイテラスからは富士山と清水港を見渡せ、雰囲気も抜群。ホテルのレストランからも富士山が眺められるので、絶景と共に食事を楽しむプランも良さそう。

■所在地:静岡県静岡市清水区馬走1500-2  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:19時頃(不定)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nihondaira_hotel/

3. 薩捶峠

富士山と光跡夜景を眺められる絶景ポイント
遠くに富士山を望む
遠くに富士山を望む

東海道五十三次では由比宿と興津宿の間に位置する峠で知られており、東名高速道路と国道1号線が交差する交通の要になっています。さった峠には展望台があり、天気が良ければ富士山と往来する車を観賞できます。写真撮影スポットとしても人気があり、富士山が見える日は写真愛好家で混雑しますが、真っ暗になると混雑感は無くなるはずです。なお、駐車場までは険しい道が続くので、初心者ドライバーは特に注意して運転しましょう。

■所在地:静岡県静岡市清水区由比西倉澤  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/satta_touge/

4. 無線塔下駐車場

車内から沼津市や駿河湾方面の夜景を楽しめる穴場スポット
富士山と沼津方面の夜景(西方向)
富士山と沼津方面の夜景(西方向)

伊豆スカイラインの無線塔下駐車場は、案内板が無いため見落としてしまいそうな場所にありますが、駐車場からの眺めが良く、沼津市内を中心とした夜景と天気が良ければ富士山も見渡せます。車内からも夜景を楽しめるので、夕暮れから訪れて富士山と夜景を楽しむのもおすすめ。

■所在地:静岡県熱海市熱海  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/musentou_parking/

5. 三国峠

芦ノ湖スカイラインで最も視界が開ける展望台
富士山と御殿場市方面の夜景(北西方向)
富士山と御殿場市方面の夜景(北西方向)

1962年に開通した芦ノ湖スカイラインは富士山を見渡せるドライブウェイとして人気があり、三国峠やフジビューから駿河湾の夜景と富士山を見渡せます。なお、営業時間が早いため、訪問する場合は日没の時間を確認してからでかけましょう。

■所在地:静岡県裾野市深良  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mikunitouge/

6. 誓いの丘

富士山のシルエットと小山町の夜景が美しい整備された丘
富士山と誓いの鐘(北西方向)
富士山と誓いの鐘(北西方向)

「金太郎ふじみライン」に富士山が見渡せるポイントがいくつかあり、富士山の撮影スポットとしても知られる誓いの丘は特におすすめです。広場には誓いの鐘が設置されていて、カップル向けのスポットとも言えます。駐車スペースからも夜景が見えるので、プライベート空間で夜景を楽しむのも良さそうですね。

■所在地:静岡県小山町竹之下  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/chikai_hills/

7. 乙女峠

富士山と御殿場の夜景が楽しめる峠道
御殿場方面の夜景(西方向)
御殿場方面の夜景(西方向)

静岡県御殿場市と神奈川県箱根町の境に位置する乙女峠からは、天気が良ければ御殿場方面の街明かりと富士山のシルエットが楽しめます。車を停めて数分程度、暗い道を歩く必要があるため、できるだけ夕暮れから訪れ、懐中電灯を忘れないようにしましょう。

■所在地:静岡県御殿場市深沢  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/otometouge/

8. 新倉山浅間公園

富士山と富士吉田市の夜景を観賞できる絶景スポット
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)

桜の名所としても知られる新倉山浅間公園ですが、天気が良ければ正面に富士山が見えることから、外国人観光客にも写真愛好家にも人気があるようで、週末は大変混雑します。日没後の忠霊塔のライトアップと富士山のシルエットが美しく、遠くからでも訪れる価値が十分にあります。

■所在地:山梨県富士吉田市新倉3353-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/arakura_sengen/

9. パノラマ台

富士山と山中湖を見渡せる絶景ビュースポット
富士山と山中湖を望む(西方向)
富士山と山中湖を望む(西方向)

パノラマ台は、富士山と山中湖を眺望できる絶好のロケーションで、特に休日は多くの写真・カメラ愛好家で賑わいます。街明かりは少ないものの、天気が良い日は富士山がきれいに見えます。

■所在地:山梨県山中湖村平野  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/fuji_panorama/

10. チェックメイトC.C.

神奈川県内トップレベルの夜景が観賞できる穴場スポット
富士山のシルエットと山北町の夜景(西方向)
富士山のシルエットと山北町の夜景(西方向)

チェックメイトカントリークラブへ向かう途中の道路がビューポイント。大井町や小田原方面の夜景が視界一面に広がり、車を停めて夜景を楽しむカップルの姿が目立ちます。パノラマ系の夜景スポットの中では県下最大級で、週末にもなると大勢の人であふれかえるほど。神奈川で夜景ドライブをするなら一度は訪問しておきたい。

■所在地:神奈川県松田町松田惣領3033-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/checkmatecc/

11. ヤビツ峠 菜の花台

秦野・松田町を中心に夜景が見渡せる定番の夜景スポット
夕暮れに富士山を望む
夕暮れに富士山を望む

神奈川県内では「湘南平」「チェックメイトC.C.付近」に並んで有名な夜景スポット。平日・週末問わず夜景を目的に若者グループやカップルが訪れ、思い思いに夜景を楽しんでいます。秦野・伊勢原方面が中心ですが、視界が広く、県内最大級のパノラマ夜景に誰もが圧倒されます。駐車場からも夜景が見えるので、寒い時期でも安心。天気が良い日であれば、富士山もキレイに見えます。

■所在地:神奈川県秦野市羽根1079-5  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nanohanadai/

12. 引法山公園 権現山 公園展望台

標高235mの山から眺める県内トップクラスの穴場スポット
富士山のシルエットと街明かりを写す
富士山のシルエットと街明かりを写す

浅間山、権現山、弘法山の3つの山一帯に整備された公園。桜の名所としても有名ですが、富士山のビューポイントとしても有名。駐車場から暗い道を歩いた先にある展望台からは秦野市街地を中心に、横浜・藤沢方向の夜景も見渡せます。ただし、公園内は真っ暗なので懐中電灯を忘れずに。昼間の下見もしておくとより安心ですよ。

■所在地:神奈川県秦野市南矢名  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/koubouyamagongenyamaview/

今回は、静岡県・山梨県・神奈川県のスポットを紹介しましたが、東京都や千葉県にも富士山が見えるスポットは多数あるので、富士山と夜景のコラボを色々な場所から楽しんでみて下さいね。














静岡市内の無料夜景ドライブスポットベスト10!

静岡と言えば夜景スポットの宝庫!静岡市を中心に沼津や浜松まで各エリアに夜景スポットが点在し、関東では中々見れないような大パノラマ夜景が楽しめます。そこで今回は山や高台から見下ろす夜景スポットを中心に車でアクセスしやすい場所を夜景の美しい順にランキング付け。東京都内からでも2~3時間でアクセスできる場所ばかりなので、静岡に限らず東京からの日帰りでも夜景ドライブを楽しめますよ!

第10位 佐渡山

安倍川駅方面の夜景を独占できる先着1台の展望ポイント
フロントガラス越しに見える夜景
フロントガラス越しに見える夜景

静岡市内で最も手軽に車窓から夜景が楽しめるスポット。市内の山間部には車を停めて夜景を楽しめる場所が多数ありますが、険しい道を長時間走ることが多く、初心者ドライバーにはおすすめできない場所もあります。佐渡山は国道1号線からアクセスがしやすく、1台限定になると思いますが、フロントガラス越しに静岡市内の夜景が広がります。標高は低めですが、それでも十分に綺麗な夜景が楽しめますよ。

■所在地:静岡県静岡市駿河区駿河区手越  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/sawatariyama/

第9位 小坂

静岡市内の夜景を車窓から眺められるビューポイント
静岡駅方面を望む(東方向)
静岡駅方面を望む(東方向)

静岡市内の外れにあり、農道がビューポイント。農道からは視界が広がり、東名高速道を中心に静岡駅方面まで見渡せます。夜景が見える範囲は限られますが、夜間に訪問する人が少ないため、ゆったりと夜景を楽しめるでしょう。なお、紹介しているポイントから先は道が険しくなりますので、奥まで行き過ぎないことをおすすめします。また、小坂地区は一般車両の進入が禁止されている場所もあるので、看板を見落とさないよう注意して下さいね。

■所在地:静岡県静岡市駿河区小坂  [ 地図 ]
■注意点:小坂地区の農道は一般車両の進入が規制されている場所があります
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/osaka2/

第8位 草ヶ谷(2)

静岡市内の夜景を観賞できる穴場スポット
清水区を中心とした夜景(南西方向)
清水区を中心とした夜景(南西方向)

山原や裏山原の東側にある山間部の農業地帯が夜景スポット。視界が広く、清水区を中心としたパノラマ夜景が視界一面に広がります。清水港の暖色系の明かりも美しく、どこか温かみを感じさせてくれます。山原などに比べて道幅に比較的余裕があり、訪問しやすいのも嬉しいポイント。

■所在地:静岡県静岡市清水区草ヶ谷  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kusagaya2/

第7位 日本平 山頂吟望台

清水港方面と静岡市内中心部の夜景を眺められる展望台
三保松原方面を望む(東方向)
三保松原方面を望む(東方向)

静岡市を代表する観光地として知られる日本平には夜景スポットが多数あり、頂上には吟望台と呼ばれる展望台があります。展望台からは三保の松原方面を中心に清水港の明かりも見渡せ、見応えのある夜景が楽しめます。日本平パークウェイはドライブコースとしても人気で、旧道には車内から夜景を楽しめる場所もありますよ。

■所在地:静岡県静岡市清水区草薙  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nihondairasantyou/

第6位 薩捶峠

富士山と光跡夜景を眺められる絶景ポイント
遠くに富士山を望む
遠くに富士山を望む

東海道五十三次では由比宿と興津宿の間に位置する峠で知られており、東名高速道路と国道1号線が交差する交通の要になっています。さった峠には展望台があり、天気が良ければ富士山と往来する車を観賞できます。写真撮影スポットとしても人気があり、富士山が見える日は写真愛好家で混雑しますが、真っ暗になると混雑感は無くなるはずです。なお、駐車場までは険しい道が続くので、初心者ドライバーは特に注意して運転しましょう。

■所在地:静岡県静岡市清水区由比西倉澤  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/satta_touge/

第5位 円山花木園

安倍川を中心に静岡市内の夜景を眺められる展望台
安倍川にかかる橋と丸子方面の夜景
安倍川にかかる橋と丸子方面の夜景

地元住民の協力で作られた展望台。展望台にはベンチがあり、安倍川を中心に駿河区方面の夜景が広範囲に見渡せます。夜景のスケールは梶原山公園や一本松公園と並ぶほどで、夜景スポットとしてはあまり知られていないためか、ゆったりと夜景を楽しめるはずです。道は少々険しいところもありますが、付近には夜景スポットが多く、夜景巡りを楽しむのも良さそうですね。

■所在地:静岡県静岡市駿河区向敷地  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/maruyamakabokuen/

第4位 梶原山公園

静岡市内の大パノラマ夜景を眼下に一望できる展望公園
清水区を中心に静岡市内を一望する
清水区を中心に静岡市内を一望する

静岡市内では山原と並んで有名な夜景スポット。鎌倉幕府に追われた梶原景時親子が最期を遂げた地として知られていますが、公園からは以前に比べて視界が狭くなっているものの、静岡市内の大パノラマが見渡せます。公園は開放感があり、他の訪問者がいてもゆっくりと夜景を楽しめることでしょう。駐車場からは真っ暗な道を数分歩くので、懐中電灯をお忘れなく。

■所在地:静岡県静岡市清水区鳥坂  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kajiwarayama_park/

第3位 山原・無線中継所付近

清水区を中心とした夜景を車内から眺められる展望ポイント
車を停めて夜景を観賞
車を停めて夜景を観賞

山原には夜景が見えるポイントが多数ありますが、無線中継所の付近が最も視界が広く、人気の場所となっています。車を停車させるスペースがあり、フロントガラス越しに静岡市内の夜景が広がります。山々の形に特徴があり、ワニが夜景を食べているようにも見えることから、「ワニ夜景」とも呼ばれるとか。無線中継所から先の農道は一般車両の通行が禁止されているので、要注意。

■所在地:静岡県静岡市清水区山原  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/musenchukei/

第2位 新山原

清水区の夜景を車窓越しに見渡せる穴場スポット
清水区を中心とした夜景
清水区を中心とした夜景

山原と裏山原の間にあり、裏山原経由でアクセスする穴場スポット。Google Mapsにスポットが登録されていますが、誰が新山原と名付けたのかは定かではありません。農道の行き止まり部分から視界が開け、通行する車両を気にすることなく、フロントガラス越しに大パノラマが見渡せる贅沢な夜景スポット。道が少々険しいので、くれぐれも安全運転で。

■所在地:静岡県静岡市清水区山原  [ 地図 ]
■注意点:山原と裏山原の間の農道は一般車両の立入禁止です
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/shinyanbara/

第1位 裏山原

清水区の夜景が見渡せる静岡市内最大級の夜景スポット
裏山原の雰囲気
裏山原の雰囲気

恐らく静岡市内で最も夜景が美しいスポット。市内では梶原山公園の方が有名ですが、年々視界が狭くなっており、山原や裏山原の方がきれいな夜景が見える傾向にあります。裏山原の最も奥の方に進むと、停車スペースがあり、ここから清水を中心とした奥行き感ある夜景が見渡せます。標高もあることから見応えのある夜景が楽しめ、静岡市ナンバーワンと言っても過言ではありません。なお、ここから先の農道は一般車両は通行が禁止されているので、Uターンして引き返すと良いでしょう。道幅が狭い場所も多いので、くれぐれも安全運転で。

■所在地:静岡県静岡市清水区庵原町  [ 地図 ]
■注意点:ここから先の農道は一般車両の進入禁止
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/urayanbara/

今回は静岡市に特化した夜景スポットを紹介しましたが、次回以降は伊豆や沼津、藤枝や浜松など他の都市も組み合わせたまとめ記事をアップしたいと思います。静岡県民に限らず、東京や神奈川から訪れる価値がある夜景スポットをたっぷり紹介しますね!
















ドライブデートで行きたい!名古屋の夜景ランキングベスト10

レゴランドの開業などで今話題の名古屋。大阪や東京に比べて夜景のイメージは決して強くありませんが、平地が多い名古屋にも高層ビルや公園から夜景を楽しめる場所があります。そこで今回は名古屋でのドライブデートにオススメしたい夜景スポットをランキングで紹介!

第10位 大高緑地 展望台

名古屋市内郊外の夜景を一望できる緑地公園の展望台
展望台の雰囲気
展望台の雰囲気

約100ヘクタールもある広大な緑地公園。公園の中に小高い丘があり、名古屋市内の夜景を広範囲に見渡せます。公園内に案内地図はありますが、いきなり夜するより、明るい時間に下見しておくか夕暮れ時の訪問がベター。なお、駐車場は19時に閉鎖するのでご注意。

■所在地:愛知県名古屋市緑区大高町高山1−1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/otaka_view/

第9位 一つ山団地公園

一つ山の住宅街を中心に名古屋駅方面まで見渡せる公園
遠くに東山スカイタワー方面の夜景を望む(北方向)
遠くに東山スカイタワー方面の夜景を望む(北方向)

地元住民にしか知られていなさそうな住宅街の公園。公園が高い場所にあるため見晴らしが良く、名古屋郊外の夜景をゆったりと観賞できます。最寄りのコインパーキングが少し離れているのが難点ですが、静かに夜景を楽しめるのが嬉しいところ。

■所在地:愛知県名古屋市天白区一つ山2丁目  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/hitotsuyama_park/

第8位 金城埠頭地区緑地

新日鉄を中心とした工場夜景を観賞できる静かな緑地
新日鉄を中心とした夜景
新日鉄を中心とした夜景

レゴランド開業などによって知名度が上がった金城埠頭。レゴランドの南側に公園が整備されており、雰囲気の良い広場から名港トリトンや新日鐵の工場夜景が見渡せる。駐車場もあり、アクセスがしやすいため、ドライブデートにもイチオシ。名港トリトンのライトアップ時間帯(21時または22時まで)に訪問すると気分も盛り上がりますよ!

■所在地:愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kinjyo_forest/

第7位 愛知芸術文化センター

オアシス21など名古屋中心地の夜景を観賞できる展望回廊
オアシス21と名古屋テレビ塔の夜景(西方向)
オアシス21と名古屋テレビ塔の夜景(西方向)

美術館のある11階に無料開放された展望回廊があり、オアシス21と名古屋テレビ塔を中心に名古屋市街地が見渡せる。夜景スポットとしてはそれほど知られていないため、休日でも混雑感が少ないはず。いつもと一味違うデートスポットとして使えそう。

■所在地:愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:9:00~22:00 ※休館日:毎月の第1月曜日および第3月曜日(祝日の場合は開館し翌日を休館)・年末年始(12月28日~翌年1月3日まで)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/aac/

第6位 オアシス21

名古屋テレビ塔や栄中心部を眺められる近未来的な公園
オアシス21の雰囲気
オアシス21の雰囲気

2002年に開業した商業施設で、水の宇宙船と呼ばれるオープンデッキがデートスポットとして人気。高さはそれほどありませんが、栄中心部や名古屋テレビ塔を見渡せます。雰囲気は抜群で、デートはもちろん観光にもおすすめ。

■所在地:愛知県名古屋市東区東桜1-11-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:22:00まで(業態・施設により異なる)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/sakaeoasis21/

第5位 スカイストリート

名古屋駅前を中心とした夜景を眺められる開放感ある通路
名古屋駅前を見下ろす
名古屋駅前を見下ろす

JRセントラルタワーズの15階にあるスカイストリートは地上70mの高さにある通路。ガラス張りになっていることもあり、名古屋駅周辺を見渡せます。24時まで開放されているため、時間をあまり気にせず夜景デートができるのが嬉しい。ベンチが無いので、ゆったりと夜景を見るには向かないのがちょっと惜しいところ。

■所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:24:00まで
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/skystreet/

第4位 名古屋テレビ塔

名古屋市内を一望できる屋外型のデッキを備えた展望タワー
スカイバルコニーの雰囲気
スカイバルコニーの雰囲気

日本初の電波塔として知られている名古屋テレビ塔。展望台は2ヶ所あり、スカイバルコニー(高さ100m)とスカイデッキ(高さ90m)からそれぞれ夜景が楽しめる。特にスカイバルコニーの方は屋外にあるため、夜風を浴びながら夜景を観賞できるのがポイント。「オアシス21」と合わせての訪問もオススメ。

■所在地:愛知県名古屋市中区錦3-6-15  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:平日・日曜日 10:00-21:00 土曜日 10:00-21:40 ※最終入場は20分前まで ※イベントにより変更になる場合あり
■入場料金など:大人(高校生以上):900円 小人(小・中学生):400円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nagoya_tv_tower/

第3位 滝の水公園

名古屋市内の夜景を360度観賞できる有名な公園
階段から緑区の住宅街夜景を望む(南西方向)
階段から緑区の住宅街夜景を望む(南西方向)

住宅地の中にありながら、カップルや若者グループに絶大な人気がある公園。雰囲気が良く、360度の夜景が見渡せるためか、散歩を楽しむカップルの姿も目立つ。芝生やベンチに座って夜景を見ながら語り合ったり思いを伝えるのも良さそう。

■所在地:愛知県名古屋市緑区篠の風3丁目  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/takinomizu_park/

第2位 ミッドランド スクエア スカイプロムナード

名古屋市内の迫力ある夜景を楽しめる吹き抜けの展望施設
スカイプロムナードの雰囲気
スカイプロムナードの雰囲気

名古屋駅からのアクセスが抜群に良く、高さ220mのスカイプロムナードからは名古屋市内を中心とした夜景が視界一面に広がり、名古屋最大スケールの夜景が見渡せる。開放感ある空間でゆったりと夜景を楽しめるのがポイント。41階と42階にはスカイレストランがあり、夜景ディナーを心ゆくまで楽しんでみてはいかが?

■所在地:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:11:00~22:00(最終入場21:30) ※悪天候や天災により入場制限・閉館の場合あり
■入場料金など:通常券 大人1名:750円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/midlandsquare/

第1位 東山スカイタワー

名古屋市内を中心に360度の夜景が眺められる展望タワー
名古屋港方面を望む(南西方向)
名古屋港方面を望む(南西方向)

夜景写真家 岩崎が名古屋で最もオススメしたい夜景スポットが東山スカイタワー。高さは134mと展望タワーの中では一般的ですが、標高80mの丘の上にあるため、なんと214mの高さから絶景夜景が楽しめます。展望室からは360度の大パノラマが視界一面に広がり、名古屋市街地とは距離がありますが、まさに絶景が楽しめます。なお、17時以降は駐車場が無料になるため、夜景ドライブデートにもイチオシ!

■所在地:愛知県名古屋市千種区田代町瓶杁1-8  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:21:00まで(閉館は21:30) ※休館日 毎週月曜日(国民の祝日または振替休日の場合はその翌日)/年末年始(12月29日~1月1日)
■入場料金など:大人1名:300円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/higashiyamasky_tower/

今回は名古屋の都心から郊外までおすすめの夜景スポットを10ヶ所紹介しましたが、名古屋に限らず愛知県全体にも視野を広げれば、魅力的な夜景スポットがたくさんあります。ちょっと距離を伸ばしてドライブデートもおすすめですよ。「愛知県の夜景スポット情報」は夜景INFOを参考にしてくださいね!