新潟のドライブ&デートにオススメ夜景10選

本州の日本海側で唯一の政令指定都市がある新潟県。新潟市を中心に夜景スポットが充実しており、弥彦山も含めると山間部、市街地、工場と幅広いシチュエーションの夜景が楽しめます。そこで、今回は新潟市&弥彦村でおすすめの夜景スポットを10ヶ所セレクト。

1. 朱鷺メッセ Befcoばかうけ展望室

日本海側でも随一の高さを誇る展望室からの夜景
日没後に信濃川と万代橋方面を望む(南西方向)
日没後に信濃川と万代橋方面を望む(南西方向)

日本海側では随一の高さを誇る朱鷺メッセ。地上約125mの高さに展望室があり、信濃川を眼下に新潟市内の街明かりが広がります。日本海側最大の都市だけあって、光量も多く、見ごたえのある夜景が楽しめます。ただし、室内が明るいため窓ガラスに映り込みがしやすいので、なるべく窓に近づいての観賞がおすすめ。

■所在地:新潟県新潟市中央区万代島5-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:展望室開館時間 [通常]8:00〜22:00(最終入場 21:30) [金曜]8:00〜17:00(最終入場 16:30) ※都合により休館する場合あり
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/tokimesse/

2. 朱鷺メッセ エスプラナード&リバーフロントパーク

朱鷺メッセに隣接した雰囲気の優れた遊歩道
リバーフロントパークと夜景
リバーフロントパークと夜景

朱鷺メッセに隣接するエスプラナード&リバーフロントパークはからは、信濃川に架かる柳都大橋や対岸の街明かりが見渡せ、フットライトで照らされた遊歩道は雰囲気も抜群。展望室で夜景を見たあとに、散歩を楽しんでみてはいかが?

■所在地:新潟県新潟市中央区万代島5  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/tokimesse-park/

3. メディアシップ 展望フロア

新潟市内の夜景を360度見渡せる展望施設
朱鷺メッセ方面の夜景
朱鷺メッセ方面の夜景

2013年に竣工された新しい高層ビルで、最上階(20F)に展望回廊が設けられています。無料とは思えないほど雰囲気が良く、朱鷺メッセに比べて高度は低くなりますが、街明かりと近いため、迫力ある夜景が楽しめます。なお、写真撮影をされる方は、三脚の利用が禁止されているのでご注意を。

■所在地:新潟県新潟市中央区万代3丁目1−1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:8:00~23:00
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mediaship/

4. NEXT21

新潟市街地を中心とした夜景を眺められる展望ラウンジ
新潟市中心部を望む
新潟市中心部を望む

朱鷺メッセ、メディアシップと並ぶ新潟市内の三大高層ビルと言えるNEXT21は公共施設と商業施設が入居した複合ビルであり、19階には無料で入場できる展望ラウンジが設けられています。ラウンジからは新潟駅方面を中心に市街地の夜景を見渡せ、照明が控えめなので夜景もキレイに見えます。夜遅くまで営業しているのも嬉しいポイントです。

■所在地:新潟県新潟市中央区西掘通六番町866  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:23:30まで
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/next21/

5. やすらぎ堤(左岸)

萬代橋などのライトアップが美しいリバーサイド
メディアシップと萬代橋
メディアシップと萬代橋

信濃川の両岸に整備されたやすらぎ堤は、左岸と右岸で景色が異なり、左岸からはメディアシップや万代シテイ、高層マンションの明かりが見渡せます。雰囲気も良く、夜間でも安心して夜景を楽しめるでしょう。

■所在地:新潟県新潟市中央区下大川前通5ノ町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yasuragitei-left/

6. やすらぎ堤(右岸)/万代テラス

萬代橋のライトアップが見渡せる整備されたテラス
やすらぎ堤の雰囲気
やすらぎ堤の雰囲気

信濃川の両岸に整備されたやすらぎ堤の右岸には「万代テラス」があり、ライトアップされた萬代橋やホテルオークラ方面の夜景が見渡せます。テラスにはベンチが設けられており、ゆったりと夜景を観賞できます。メディアシップからも近いため、展望回廊で夜景を鑑賞した後に散歩しながら訪れるコースもおすすめ。

■所在地:新潟県新潟市中央区万代3丁目3  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yasuragitei-right/

7. 弥彦山頂公園

燕市・三条市の夜景が見渡せる新潟県内最大級の夜景
燕市・三条市の夜景
燕市・三条市の夜景

弥彦山の太平公園と並んで、スケール感ある夜景が楽しめますが、駐車場から真っ暗な道を7分ぐらい歩くため、懐中電灯と動きやすい服装が欠かせません。ロープウェイの夜間営業時期以外は訪問するハードルが少し高いですが、三条市方面の夜景が美しく、多少の苦労をしてでも訪問する価値は充分にありそうです。

■所在地:新潟県新潟市西蒲区間瀬  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:弥彦山スカイラインの営業時間は23時まで (冬期は通行止め)
■注意点:駐車場からの階段は足元が滑りやすいので注意
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yahiko-park/

8. 弥彦山 太平公園

三条市の夜景を一望できる県内有数のドライブ名所
三条市の夜景を一望(南東方向)
三条市の夜景を一望(南東方向)

弥彦山スカイラインは総延長13.7kmの無料開放されたドライブウェイで、昼間は多くの観光客や家族連れで賑わいます。駐車場から暗い山道を5分ほど歩くと開放感ある広場にたどり着き、三条市内を中心としたパノラマ夜景を楽しめます。途中の道は真っ暗なので、懐中電灯をお忘れなく。

■所在地:新潟県弥彦村弥彦  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:弥彦山スカイラインは23:00まで通行可 ※12月1日~3月31日(雪融け)まで通行止
■注意点:二輪車は全線終日通行止め。
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yahikoyamatubame/

9. 大山ポンプ場(フレスポ赤道)

旭カーボンの工場夜景を楽しめるベストポイント
旭カーボンを間近に望む
旭カーボンを間近に望む

旭カーボンの工場夜景を間近で眺められるビューポイントとして有名で、新潟市はもちろんのこと、新潟県内を代表する工場夜景スポットと言っても過言ではありません。フレスポ赤道の裏手にあり、真っ暗な道を歩きますが、目の前に広がる工場の明かりには、誰もが圧倒されるはずです。もちろん工場夜景撮影スポットとしてもおすすめ。

■所在地:新潟県新潟市東区上王瀬町1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/frespo-akamichi/

10. 大山台公園

工業地帯と住宅地の明かりが360度見渡せる公園
北越コーポレーション方面の夜景
北越コーポレーション方面の夜景

どこにでもありそうな、住宅地にある近隣住民向けの公園ですが、展望台からの見晴らしが良く、360度のパノラマ夜景が楽しめます。街明かりは少ないものの、遠くの方に工場が見えるため、工場夜景スポットとしても楽しめそうです。付近に駐車場が無いため、訪れるのはちょっと大変ですが、他の夜景スポットと合わせての訪問もおすすめ。

■所在地:新潟県新潟市東区大山2丁目13  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/ooyamadai-park/

新潟市内に限らず、長岡や魚沼にも夜景スポットがあり、上越や糸魚川には工場夜景スポットも多数あるので、県内の他の夜景スポットにも興味があれば「夜景INFO(新潟県)」でも探してみてくださいね。
















富士山+夜景が美しいスポット12選(静岡・山梨・神奈川編)

富士山が見えるビュースポットは関東・静岡県・山梨県等に数え切れないほどありますが、夜景と一緒に見える場所となると数は限られます。そこで今回は、静岡県・山梨県・神奈川県で富士山と夜景をキレイに見渡せるスポットを厳選して紹介します。

1. ふじのくに田子の浦みなと公園

富士山のシルエットと漁港の夜景が楽しめる公園
富士山のシルエットと田子の浦港の夜景(北方向)
富士山のシルエットと田子の浦港の夜景(北方向)

田子の浦の漁港近くに整備された公園で、富士市を代表する工場夜景スポットとしても高い認知度を誇ります。展望台からは天気が良ければ富士山を中心にセメント工場や製紙工場の明かりも見渡せます。休日の夕方は混雑することが多いので、平日が狙い目。

■所在地:静岡県富士市前田  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/tagonoura/

2. 日本平ホテル スカイテラス

トワイライトタイムの富士山と夜景が美しいテラス
富士山と清水区の夜景を望む(北東方向)
富士山と清水区の夜景を望む(北東方向)

静岡市の観光名所である日本平にある日本平ホテルは2012年10月に全面リニューアルされ、美術館のような雰囲気のホテルになっています。ホテルの6階にあるスカイテラスからは富士山と清水港を見渡せ、雰囲気も抜群。ホテルのレストランからも富士山が眺められるので、絶景と共に食事を楽しむプランも良さそう。

■所在地:静岡県静岡市清水区馬走1500-2  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:19時頃(不定)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nihondaira_hotel/

3. 薩捶峠

富士山と光跡夜景を眺められる絶景ポイント
遠くに富士山を望む
遠くに富士山を望む

東海道五十三次では由比宿と興津宿の間に位置する峠で知られており、東名高速道路と国道1号線が交差する交通の要になっています。さった峠には展望台があり、天気が良ければ富士山と往来する車を観賞できます。写真撮影スポットとしても人気があり、富士山が見える日は写真愛好家で混雑しますが、真っ暗になると混雑感は無くなるはずです。なお、駐車場までは険しい道が続くので、初心者ドライバーは特に注意して運転しましょう。

■所在地:静岡県静岡市清水区由比西倉澤  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/satta_touge/

4. 無線塔下駐車場

車内から沼津市や駿河湾方面の夜景を楽しめる穴場スポット
富士山と沼津方面の夜景(西方向)
富士山と沼津方面の夜景(西方向)

伊豆スカイラインの無線塔下駐車場は、案内板が無いため見落としてしまいそうな場所にありますが、駐車場からの眺めが良く、沼津市内を中心とした夜景と天気が良ければ富士山も見渡せます。車内からも夜景を楽しめるので、夕暮れから訪れて富士山と夜景を楽しむのもおすすめ。

■所在地:静岡県熱海市熱海  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/musentou_parking/

5. 三国峠

芦ノ湖スカイラインで最も視界が開ける展望台
富士山と御殿場市方面の夜景(北西方向)
富士山と御殿場市方面の夜景(北西方向)

1962年に開通した芦ノ湖スカイラインは富士山を見渡せるドライブウェイとして人気があり、三国峠やフジビューから駿河湾の夜景と富士山を見渡せます。なお、営業時間が早いため、訪問する場合は日没の時間を確認してからでかけましょう。

■所在地:静岡県裾野市深良  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/mikunitouge/

6. 誓いの丘

富士山のシルエットと小山町の夜景が美しい整備された丘
富士山と誓いの鐘(北西方向)
富士山と誓いの鐘(北西方向)

「金太郎ふじみライン」に富士山が見渡せるポイントがいくつかあり、富士山の撮影スポットとしても知られる誓いの丘は特におすすめです。広場には誓いの鐘が設置されていて、カップル向けのスポットとも言えます。駐車スペースからも夜景が見えるので、プライベート空間で夜景を楽しむのも良さそうですね。

■所在地:静岡県小山町竹之下  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/chikai_hills/

7. 乙女峠

富士山と御殿場の夜景が楽しめる峠道
御殿場方面の夜景(西方向)
御殿場方面の夜景(西方向)

静岡県御殿場市と神奈川県箱根町の境に位置する乙女峠からは、天気が良ければ御殿場方面の街明かりと富士山のシルエットが楽しめます。車を停めて数分程度、暗い道を歩く必要があるため、できるだけ夕暮れから訪れ、懐中電灯を忘れないようにしましょう。

■所在地:静岡県御殿場市深沢  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/otometouge/

8. 新倉山浅間公園

富士山と富士吉田市の夜景を観賞できる絶景スポット
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)

桜の名所としても知られる新倉山浅間公園ですが、天気が良ければ正面に富士山が見えることから、外国人観光客にも写真愛好家にも人気があるようで、週末は大変混雑します。日没後の忠霊塔のライトアップと富士山のシルエットが美しく、遠くからでも訪れる価値が十分にあります。

■所在地:山梨県富士吉田市新倉3353-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/arakura_sengen/

9. パノラマ台

富士山と山中湖を見渡せる絶景ビュースポット
富士山と山中湖を望む(西方向)
富士山と山中湖を望む(西方向)

パノラマ台は、富士山と山中湖を眺望できる絶好のロケーションで、特に休日は多くの写真・カメラ愛好家で賑わいます。街明かりは少ないものの、天気が良い日は富士山がきれいに見えます。

■所在地:山梨県山中湖村平野  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/fuji_panorama/

10. チェックメイトC.C.

神奈川県内トップレベルの夜景が観賞できる穴場スポット
富士山のシルエットと山北町の夜景(西方向)
富士山のシルエットと山北町の夜景(西方向)

チェックメイトカントリークラブへ向かう途中の道路がビューポイント。大井町や小田原方面の夜景が視界一面に広がり、車を停めて夜景を楽しむカップルの姿が目立ちます。パノラマ系の夜景スポットの中では県下最大級で、週末にもなると大勢の人であふれかえるほど。神奈川で夜景ドライブをするなら一度は訪問しておきたい。

■所在地:神奈川県松田町松田惣領3033-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/checkmatecc/

11. ヤビツ峠 菜の花台

秦野・松田町を中心に夜景が見渡せる定番の夜景スポット
夕暮れに富士山を望む
夕暮れに富士山を望む

神奈川県内では「湘南平」「チェックメイトC.C.付近」に並んで有名な夜景スポット。平日・週末問わず夜景を目的に若者グループやカップルが訪れ、思い思いに夜景を楽しんでいます。秦野・伊勢原方面が中心ですが、視界が広く、県内最大級のパノラマ夜景に誰もが圧倒されます。駐車場からも夜景が見えるので、寒い時期でも安心。天気が良い日であれば、富士山もキレイに見えます。

■所在地:神奈川県秦野市羽根1079-5  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/nanohanadai/

12. 引法山公園 権現山 公園展望台

標高235mの山から眺める県内トップクラスの穴場スポット
富士山のシルエットと街明かりを写す
富士山のシルエットと街明かりを写す

浅間山、権現山、弘法山の3つの山一帯に整備された公園。桜の名所としても有名ですが、富士山のビューポイントとしても有名。駐車場から暗い道を歩いた先にある展望台からは秦野市街地を中心に、横浜・藤沢方向の夜景も見渡せます。ただし、公園内は真っ暗なので懐中電灯を忘れずに。昼間の下見もしておくとより安心ですよ。

■所在地:神奈川県秦野市南矢名  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/koubouyamagongenyamaview/

今回は、静岡県・山梨県・神奈川県のスポットを紹介しましたが、東京都や千葉県にも富士山が見えるスポットは多数あるので、富士山と夜景のコラボを色々な場所から楽しんでみて下さいね。














夜景ドライブと相性抜群!山梨の夜景スポットベスト10選

山梨県は関東から日帰り圏で気軽に訪問でき、甲府盆地の夜景を見下ろせるスポットが無数にあります。新日本三大夜景で有名な笛吹川フルーツ公園などもあり、昼間の観光やグルメと合わせて夜景ドライブやデートも楽しめます。そこで今回は夜景写真家 岩崎がオススメする山梨の夜景スポットを10ヶ所セレクト!

1. 笛吹川フルーツ公園

甲府盆地の夜景を一望できる雰囲気に優れた公園
トワイライトタイムの甲府盆地(南東方向)
トワイライトタイムの甲府盆地(南東方向)

新日本三大夜景(山梨・奈良・福岡)で有名な笛吹川フルーツ公園は、物産館・ホテル・レストランなどが充実した複合公園で、甲府盆地の夜景が美しいのはもちろん、ガラスドームや噴水のライトアップが美しく、夜景ドライブやデートを楽しむのに最高のロケーション。周囲には露天風呂から夜景が見える天然温泉もあるので、デートの締めに訪れてみては?

■所在地:山梨県山梨市江曽原1488  [ 地図 ]
■注意点:くだもの館・トロピカル温室は入場料400円
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/fruits_park/

2. 八代ふるさと公園

甲府盆地の夜景を車内からも眺められる視界の優れた展望公園
日没後に甲府盆地を一望する(北西方向)
日没後に甲府盆地を一望する(北西方向)

御坂山地と甲府盆地の交わる丘陵地に位置する広大な公園。古墳が有名で、駐車場からも夜景が見えますが、古墳の上からは甲府盆地の大パノラマが広がり、ゆったりとした空間の中で夜景が楽しめます。桜のシーズンであれば、夜桜と夜景が一緒に楽しめるとか?駐車場からの夜景も美しいので、プライベート空間で夜景を楽しむのも良さそうですね!

■所在地:山梨県笛吹市八代町岡2223-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/yashiro_park/

3. 健康の森 みはらし広場

甲府盆地を一望できる道路沿いの隠れた展望台
展望台の雰囲気
展望台の雰囲気

千代田湖沿いの道路の途中にある小さな展望台。甲府盆地の大パノラマが視界一面に広がり、気付きにくい場所に展望台があるため、貸切状態で夜景が見れる可能性も高いかも?

■所在地:山梨県甲府市羽黒町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/healthforest/

4. 愛宕山こどもの国

甲府盆地の夜景を一望できる科学館横の整備された展望台
科学館と甲府市内の夜景(南西方向)
科学館と甲府市内の夜景(南西方向)

山梨県立科学館の屋上階には展望テラスがあり、駐車場から7分ほど暗い道を歩きますが、甲府盆地の大パノラマが見渡せます。天気の良い日であれば、星空も美しく、ゆったりと夜景を楽しめます。

■所在地:山梨県甲府市愛宕町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/atagoyama/

5. みはらしの丘

甲府市や笛吹市を中心とした夜景を車内から観賞できる丘
みはらしの丘の雰囲気
みはらしの丘の雰囲気

甲府盆地の夜景を眺められる日帰り温泉「みたまの湯」の付近にある丘で、展望台のような設備はありませんが、車を一時停車させてサイドシートからも夜景が楽しめます。光量は控えめですが、落ち着きある夜景が楽しめますよ。

■所在地:山梨県市川三郷町大塚  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/miharashi_hills/

6. ぶどうの丘

甲府盆地の夜景を一望できる観光施設の展望広場
日没後の甲府盆地の夜景(西方向)
日没後の甲府盆地の夜景(西方向)

山梨県内でも有数のワインの名産地として知られる勝沼。ぶどうの丘と呼ばれる観光施設には、ワインレストランや宿泊施設などがあり、展望広場からは甲府盆地の夜景が見渡せ、遠くには笛吹川フルーツ公園も見渡せます。夜景に限らず、観光も楽しめる場所なので、昼間からの訪問もおすすめ。

■所在地:山梨県甲州市勝沼町菱山5093  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:8:00~20:00
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/budou_hills/

7. 甲府市役所 展望ロビー

甲府市内の夜景を屋内から観賞できる貴重な展望室
国道52号線を中心とした夜景(南西方向)
国道52号線を中心とした夜景(南西方向)

山梨県内で恐らく、唯一室内から夜景を楽しめる展望施設。庁舎の10階が展望ロビーとなっており、甲府市内を中心とした夜景が見渡せます。高さはそれほどありませんが、ベンチに座ってゆったりと夜景を楽しめるのが嬉しい。

■所在地:山梨県甲府市丸の内一丁目18番1号  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:21:30まで(12月31日~1月3日を除く)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kofu_city/

8. 舞鶴城公園

甲府市内の夜景を360度に渡って観賞できる公園
甲府駅を中心とした夜景(北西方向)
甲府駅を中心とした夜景(北西方向)

甲府駅から徒歩圏内にある夜景スポットで、甲府城の跡地に公園が整備されています。天守台まで上れば、甲府市内の大パノラマが広がり、光量も多いので、見応えある夜景が楽しめます。車で訪問される際は付近のコインパーキングに停めると良いでしょう。

■所在地:山梨県甲府市丸の内1丁目  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/maizurujyo_park/

9. 新倉山浅間公園

富士山と富士吉田市の夜景を観賞できる絶景スポット
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)
忠霊塔と富士山を望む(南西方向)

桜の名所としても知られる新倉山浅間公園ですが、天気が良ければ正面に富士山が見えることから、外国人観光客にも写真愛好家にも人気があるようで、週末は大変混雑します。日没後の忠霊塔のライトアップと富士山のシルエットが美しく、遠くからでも訪れる価値が十分にあります。

■所在地:山梨県富士吉田市新倉3353-1  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/arakura_sengen/

10. 櫛形山 見晴らし平

甲府盆地を一望できる山梨県下トップレベルの夜景名所
甲府盆地を一望する(東方向)
甲府盆地を一望する(東方向)

標高1,300mの位置にある櫛形山 見晴らし平は、山梨県内の夜景スポットの中で非常に高度が高く、甲府盆地を広範囲に見渡せます。夜景の美しさは県内でもトップクラスで駐車スペースも整備されていますが、道が険しいため、運転慣れしている人向けの夜景スポットと言えそうです。ちなみに、冬期は通行が禁止されているようなので、予め通行状況を確認の上、訪問されると良いでしょう。

■所在地:山梨県南アルプス市上市之瀬  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:終日開放(12/10~4/25・冬期は通行止め)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kushigatayama/

山梨県内にはここで紹介した夜景スポット以外にも魅力的な夜景スポットがたくさんあるので、詳しくは「夜景INFO」にアクセスしてくださいね!
















北陸旅行で訪れたい夜景スポット10選

北陸と言えば、日本三名園の兼六園や美味しい海産物をイメージしますが、観光スポットも豊富にあり、夜景も楽しめます。今回は北陸地方に旅行した際に是非立ち寄りたい夜景スポットを10ヶ所厳選。

1. 石川県庁 展望ロビー

金沢市内を一望できる無料開放された展望ロビー
金沢駅方面の夜景
金沢駅方面の夜景

石川県では唯一とも言える、屋内型展望施設。無料開放された展望ロビーからは360度の夜景が観賞でき、金沢港から市街地まで大パノラマが広がります。金沢駅から離れているのでタクシーやレンタカーでの訪問もおすすめ。

■所在地:石川県金沢市鞍月1-1  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:20:00まで(1月~3月の平日は19:00まで・年末年始除く土日祝も利用可)
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/ishikawapref/

2. 道の駅 内灘サンセットパーク

美しくライトアップされたサンセットブリッジ内灘
案内板と内灘大橋
案内板と内灘大橋

2001年に開通した内灘大橋を最も間近で見渡せる夜景スポット。道の駅に併設された広場だけあって、雰囲気も良く、夜間でも安心して夜景を楽しめる雰囲気です。ライトダウンはだいたい21時頃なので、夕暮れからの訪問も良さそうです。

■所在地:石川県内灘町大根布8字  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/uchinada_bridge/

3. 内灘町総合公園 木製展望台

内灘大橋のライトアップを眺められる公園の展望台
ライトアップされた内灘大橋(南方向)
ライトアップされた内灘大橋(南方向)

サイクリングやスポーツも楽しめる総合公園。展望場所が2ヶ所あり、ライトアップされた内灘大橋を眺めるなら木製展望台がおすすめ。夜間は訪問者が少なく、運が良ければ貸切状態で夜景を楽しめるかも?駐車場もあり、アクセスが良いのも嬉しい。

■所在地:石川県内灘町宮坂  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/uchinada_park1/

4. 犀鶴林道

白山市を中心とした夜景を車内からも眺められる林道
林道から夜景を眺める
林道から夜景を眺める

犀鶴林道は金沢市と白山を結ぶ全長31kmの林道で、途中に夜景が見渡せるポイントがあります。車を一時停車させて夜景を楽しむことができそうで、大パノラマが視界一面に広がります。市街地からは離れた場所にありますが、夜景ドライブついでに立ち寄ってみては?

■所在地:石川県白山市三宮町  [ 地図 ]
■注意点:道路は舗装されていますが、ガードレールの無い道が多いので注意が必要です。
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/saikakurindou/

5. 卯辰山

金沢市内を中心とした夜景を眺められる小高い山の展望台
金沢市役所方面の夜景(南西方向)
金沢市役所方面の夜景(南西方向)

夜景100選にも選定された石川県を代表する夜景スポット。名前の由来は金沢城から見て東(卯辰の方角)に位置することがきっかけだとか。展望台からは金沢駅・金沢市役所方面までの夜景が見渡せ、視界も広いのが特徴です。雰囲気も良いのでデートにもおすすめです。

■所在地:石川県金沢市末広町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/udatsuyama/

6. 富山市役所 展望塔

富山市内を一望できる高さ70mの展望塔
稲荷町方面の夜景(東方向)
稲荷町方面の夜景(東方向)

地上70mの位置にある展望塔からは、窓ガラス越しに360度の大パノラマが広がります。富山市の新しいキャッチフレーズでもある「立山あおぐ特等席」にも選定されているだけあり、眺めの良さもポイントです。平日の夜は特に混雑しないので、ゆったりと夜景を楽しめますよ。

■所在地:富山県富山市新桜町7-38  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:21:00まで
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/toyamacity/

7. クロスランドタワー

小矢部市内を中心とした夜景を楽しめる展望室
小矢部川を中心とした夜景
小矢部川を中心とした夜景

「クロスランドおやべ」の敷地内にある展望タワーで、地上100mの高さにある展望室からは360度の大パノラマが楽しめます。光量は全体的に控えめですが、ゆったりと夜景を楽しめるのが魅力です。夕暮れから訪問して景観の変化を楽しむのも良さそう。

■所在地:富山県小矢部市鷲島10  [ 地図 ]
■営業・観賞時間:18:00まで(最終受付17:30) ※土日祝は21:00まで(最終受付20:30) 定休日:毎週水曜日
■入場料金など:大人1名:430円 ※毎年、展望料が無料になる日があります
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/crossland_tower/

8. 呉羽山公園 展望台

富山市内の夜景が視界一面に広がる雰囲気に優れた展望台
展望台の雰囲気
展望台の雰囲気

富山市内では有名な夜景スポット。日中であれば立山連峰の大パノラマを一望でき、「立山あおぐ特等席」にも選定されています。展望台は雰囲気が良く、富山市内の夜景をゆったりと楽しめます。駐車場から降りてすぐに夜景が見えるのも嬉しいポイント。

■所在地:富山県富山市安養坊  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kurehayamapoint/

9. 風の城

富山平野を一望できる県内トップクラスの夜景名所
富山市方面を望む(北西方向)
富山市方面を望む(北西方向)

猿倉山山頂に「風の城」と呼ばれる展望施設があり、駐車場から450段もの階段を上りますが、疲れが吹き飛ぶほどの美しい夜景が楽しめます。県内最大級とも言える規模の夜景には誰もが圧倒されることでしょう。ただし、階段がけっこうきついので、体力のある方向けとも言えそうです。

■所在地:富山県富山市寺家  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/kazenoshiro/

10. 村国山

越前市・鯖江市方面の夜景を一望できる県内の夜景名所
日没後の越前市を中心とした夜景(西方向)
日没後の越前市を中心とした夜景(西方向)

標高239mの村国山は福井県内で最も有名な夜景スポットで、越前市を中心とした夜景が広範囲に見渡せます。光量は控えめですが、落ち着いた感じがまた魅力。道が狭いため、初心者ドライバーにはあまりおすすめできませんが、福井を訪問した際は一度は見ておきたい夜景です。

■所在地:福井県越前市村国町  [ 地図 ]
■詳細URL: https://www.nightview.info/yakei/detail/murakuniyama/

今回ご紹介した北陸の夜景は他のエリアに比べて光量が控えめで、どちらかと言えば、落ち着いた感じの夜景となります。夜景観賞だけでなく、グルメや美術館や歴史巡りを楽しみながら、夜景も楽しんでくださいね。