鶴岡八幡宮の初詣は夜間参拝もオススメ!1時間100円の穴場駐車場も紹介!

本宮の入口

新年明けましておめでとうございます。
2017年は3冊目「夕景・夜景撮影の教科書」の出版や夜景撮影セミナー・ツアーで充実した1年となりました。
今年も昨年以上に夜景活動に力を入れていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

さて、今年の初詣ですが夜景写真家らしく、1月2日の夜に神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮に行って参りました。鶴岡八幡宮と言えば源頼朝ゆかりの神社でパワースポットとしても有名です。初詣の人気スポットでもあり、お正月の三が日の間だけで250万人が訪れると言われています。

混雑の影響で鎌倉駅周辺は年末年始に大規模な「交通規制」がされるほどで、鎌倉市のWebサイトによると以下の時間帯において車両の通行ができなくなります。

1.平成29年12月31日午後11時から平成30年1月1日午後5時まで
2.平成30年1月2日、1月3日午前9時から午後5時まで

交通規制の後であれば自家用車でも訪問できますが、近隣の駐車場は都心並みに高価で年末年始はほぼ全ての駐車場が「30分500円」となります・・・基本的には公共交通機関がおすすめですが、夜間であれば車でも訪問できます。

鶴岡八幡宮」の新着情報によると2018年は1月3日までは終日参拝できるようで、4日以降は21時まで参拝できます。ただし、一部のサイトでは20時30分までとの情報もあるため、心配な方は鶴岡八幡宮に直接確認されると良いでしょう。

日中は参拝者で大混雑が確実ですが、夕方以降は参拝者が減るため、時間帯によっては待ち時間がほとんど無く、参拝できるでしょう。私は1月2日の20時30分頃に鶴岡八幡宮に到着しましたが、三が日とは思えないほど空いていました。まずはその様子を写真でご覧下さい。




段葛の雰囲気鶴岡八幡宮に続く段葛の雰囲気。灯籠がライトアップされていて美しい。

鶴岡八幡宮の鳥居鶴岡八幡宮の鳥居。交通規制後は車の交通量が多い。

屋台の雰囲気20時30分時点では既に閉店している屋台の姿も見られた。

本宮へ続く階段階段の手前で記念撮影ができるほど余裕がある。




鶴岡八幡宮の参拝におすすめの穴場駐車場

さて、交通規制後に夜間参拝する場合、車で来られる方は付近で有料駐車場を探すことになりますが、鶴岡八幡宮周辺の駐車場料金は高額で、先ほどもお伝えしましたが30分500円が相場です。それでも駐車場はほとんどが満車状態。車で来ても延々と駐車場を探し回ることになってしまいます。

30分500円の駐車場

60分1,000円の駐車場

30分500円の駐車場

鎌倉の駐車場はどこも満車

そこでオススメしたい駐車場が鶴岡八幡宮から徒歩15分ほど離れた場所にある「タイムズ鎌倉二階堂」。料金は鎌倉周辺とは思えないほどリーズナブル(2018年1月2日時点)。20時に駐車して、1時間以内に戻ってきたら料金はわずか100円。近隣駐車場の1/10の料金で駐車できることになります。昼間の料金も土日祝でも1時間あたり400円と手頃で、日中に鎌倉をゆっくり観光したい方にもおすすめです。

月~金曜 土・日・祝
最大料金 当日24時まで700円 当日24時まで1,000円
基本料金 8:00~20:00 15分100円
20:00~8:00 60分100円
8:00~20:00 30分200円
20:00~8:00 60分100円




タイムズ鎌倉二階堂駐車場の料金駐車場の料金表。鎌倉市内とは思えない良心的な価格設定。休日に1日駐車してもわずか1000円。

タイムズ鎌倉二階堂駐車場駐車場入口の雰囲気。傾斜には気をつけましょう。

タイムズ鎌倉二階堂駐車場の雰囲気駐車場を出る21時30分頃の時点ではガラガラ。私の車を含めてわずか2台のみ。

タイムズ鎌倉二階堂駐車場で200円支払う1時間20分ほど駐車しましたが、料金はわずか200円!!

駐車場の周囲は道幅が狭く、大通りから少し離れた場所にあるためか、料金が安いようです。運転に慣れていない方には少々難しいかもしれませんが、車で鎌倉に来られる方の参考になれば幸いです。