夜景写真家 岩崎 拓哉 ブログ

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉のブログ

サムスン電子ジャパン主催「Galaxy Media Day」出演

イベント設営時の雰囲気

Galaxy S6の魅力や夜景撮影について語る

(上の顔写真は「J-CASTニュース提供)
J CASTニュース ロゴ

2015年9月14日(月)にサムスン電子ジャパンが主催するメディア向けイベント「Galaxy Media Day」にゲストとして登壇させて頂きました。2015年春に発売された「Galaxy S6」のカメラ機能の魅力を伝えるため、Galaxy S6で撮影した作例や夜景写真家として感じた魅力についてお話しさせて頂きました。

イベントには出版やネットメディアの方が多く来場され、さっそくイベントの様子がJ-CASTとオリコンでニュースになりました。女性誌やファッション誌を中心とした出版社の方も来られていたので、後日雑誌などでイベントの様子がGalaxyの魅力が取り上げられるかと思います。

■J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/trend/2015/09/17245568.html?p=all

■オリコンニュース
http://www.oricon.co.jp/news/2059182/full/

実際にGalaxy S6を使ってみて良かったと感じた部分は以下の5つ。
テスト撮影を行ったところ、スマホのカメラとは思えないほど簡単にキレイな夜景写真が撮れてしまいました。

(1)ノイズが少なくクリアな画質
※ISO感度を上げてもAUTOでもノイズが目立ちにくい

(2)F値1.9の明るいレンズを採用
※一般的なスマホのカメラはF2.0~。暗い場所での撮影に有利

(3)手ブレ補正機能が強力
※自然に夜景を撮っててブレがほとんど発生しない

(4)広角レンズ採用で写せる角度が広い
※構図に広がり・バリエーションが出せる。
特にセルフィー撮影時の広角レンズは威力を発揮

(5)高精細ディスプレイの解像度が高い
※撮影したキレイな写真をその場でチェック

イベント会場の雰囲気
■イベント会場のテラス。遠くに夜景が見えるが手持ちでこれだけキレイに撮れた

サムスン電子ジャパン 堤代表取締役とセルフィー
■堤代表取締役とセルフィー。フラッシュを発光しなくても顔も明るく撮れた

スマホのカメラも進化し、夜景撮影のハードルがどんどん下がってきているように思います。
これからのスマホカメラの進化がとても楽しみです!

Facebookでコメント

Return Top