夜景写真家 岩崎 拓哉 ブログ

夜景写真家・フォトグラファー 岩崎 拓哉のブログ

ノマドのメリット・デメリット

ノマドスタイル

最近、”ノマド”という言葉を良く聞きます。
ノマドの意味は「遊牧民のように好きな時間や場所で仕事をする」ように捉えられています。
フリーランスのデザイナーやエンジニア、ライターなどが日中にカフェでパソコンを開いて仕事をしているイメージが想像しやすいのでは?会社員であっても休日にカフェで仕事に関係する勉強をするのもノマド気分を味わえるかもしれません。

一時期、私もノマドスタイルを考えたことがあり、当時はWimaxのルータを持っていたので、Wifiが入らない(または別契約)お店でコーヒーを注文して、ノートパソコンを開いて作業をしていることがありました。

新しいアイディアを考えたり、計画を立てたりするような仕事であれば、気分転換にもなって捗る気がするのですが、自宅兼事務所でデスクトップPCを使って作業をすることに比べ、以下のようなデメリットが目立ちました。

(1)PCのスペックが落ちる
(2)モニターの画面が小さい
(3)回線速度が遅い
(4)空調を自由にコントロールできない
(5)周りの騒音が気になることがある

特にプログラミングや画像編集ではPCのスペックや画面の大きさが重要になり、どうしても出先だと効率が悪くなってしまいます。このような経緯もあり、Wimaxは途中解約して今は自宅兼事務所での作業に集中し、たまに気分転換をしたい時だけノートPCを持ち歩くことにしました。

もちろん出先で空き時間が生じた時はカフェで作業をすることが多いですが、必要な時だけ外で作業をするスタイルの方が効率が良いように思いました。

Facebookでコメント

Return Top